くらし情報『崎山つばさ×荒木宏文、恋愛に関しては欠陥品!? 理想の女性を語り倒す』

2017年6月6日 06:00

崎山つばさ×荒木宏文、恋愛に関しては欠陥品!? 理想の女性を語り倒す

崎山アハハハハ!

荒木でも怒られないことも嫌なんで。

崎山ああ~、わかります!優しすぎてもちょっと嫌なんですよね。

荒木そう!ちゃんと喝は入れてくれる人がいい。

崎山それはほんとに思います。たまには「ちょっとダメだよ」っていうのを、うまーく言ってほしい(笑)。

荒木そこに対して、こうストレスなく「うるせぇバカ!」って言える相手であってほしいんです。それがすごいケンカにもならないみたいな。

崎山だから、お母さんがちょうどいいんじゃないですか?

荒木そうそう!母親気質を持ってないとたぶん無理な気がする。

――好きになった女性にはどうアプローチします?

崎山バシってくる人がなかなかいないから、現れたときは本気出しますよね。

荒木うん。言わないと耐えられないと思います。でも、女性から好きになられたほうが、好きになる可能性高いと思う。

崎山ああ~、それ超わかります!

荒木全身全霊をもって自分を愛してくれる人の愛情を感じたときに、相手を好きになれる可能性のほうが高い。自分が誰かを好きになるより。だから、この人告白してこないから、私に興味ないんだなっていうふうに諦めないでほしい。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.