くらし情報『橋爪遼容疑者逮捕で見えた、2世タレントの不祥事にはワケがある』

2017年6月13日 00:45

橋爪遼容疑者逮捕で見えた、2世タレントの不祥事にはワケがある

橋爪遼容疑者逮捕で見えた、2世タレントの不祥事にはワケがある
左上から坂口良子さん、下は娘の杏里、真ん中上は橋爪功、下は息子の遼容疑者、右上は石田純一、下は息子のいしだ壱成。二世タレントの不祥事が止まらない
「6月2日の午後9時半ごろ、埼玉県内の40代男性が住むマンションを家宅捜索したところ、覚せい剤の粉末が見つかりました。その場にいた橋爪遼容疑者も、その部屋で覚せい剤を使用したことを認めているようです」(スポーツ紙記者)

名脇役として知られる橋爪功の息子が逮捕された。彼は父親に憧れて’04年に俳優デビューし、放送中の連続ドラマ『やすらぎの郷』(テレビ朝日系)やEXILEのAKIRA主演映画『たたら侍』などの話題作に出演していた。

しかし、彼の逮捕を受けて、関係者はシーンの撮り直しや降板の対応などに追われる。

「業界内では“また2世タレントの不祥事か……”という声もあがっていますよ」(芸能プロ関係者)

活躍する者もいる一方で、不祥事も目立つ“2世タレント”たち。昨年8月には、高畑裕太氏がホテル従業員への強姦致傷容疑で逮捕された。

「自分の部屋に引きずり込んで暴行し、女性に全治1週間のケガを負わせた容疑です。示談が成立して不起訴処分になったものの、所属事務所は契約を中止。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.