くらし情報『オトコの価値は何で決まる? 『おとなの恋の測り方』で問われる恋愛観』

2017年6月16日 18:00

オトコの価値は何で決まる? 『おとなの恋の測り方』で問われる恋愛観

オトコの価値は何で決まる? 『おとなの恋の測り方』で問われる恋愛観
『おとなの恋の測り方』●監督:ローラン・ティラール/出演:ジャン・デュジャルダン、ヴィルジニー・エフィラほか/上映時間:1時間38分/フランス/配給:松竹2017年6月17日(土)より、新宿ピカデリーほかで全国公開(c)2016 - VVZ PRODUCTION - GAUMONT - M6 FILMS
「もしもし?君の携帯を拾ったんだけど、渡したいから会わない?僕は目立つからすぐわかるよ♪」―いくらなんでも怪しすぎて会うわけないでしょ!?―と思いきや、そこから思わぬ恋がスタートするところがフランス映画の醍醐味。でも正直、待ってました!という気分にもなる。映画はアクションやホラー、重いテーマばかりじゃない。とくに世の中が複雑になっているとき、疲れているときこそ、こういう“軽さ”が心をふわっとくすぐる。

物語の舞台はフランスのマルセイユ。敏腕弁護士のディアーヌ(ヴィルジニー・エフィラ)は離婚して3年目。でも元夫とは職場が同じ。意見が合わなくて離婚したくらいなので、職場でもギクシャク&イライラ。レストランに携帯を忘れたことすら気づかず帰宅。そこにかかってきた1本の電話、それが文頭のやりとり。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.