くらし情報『森尾由美、松本明子、大沢逸美…“不作”の83年組アイドル女子座談会』

2018年10月15日 06:00

森尾由美、松本明子、大沢逸美…“不作”の83年組アイドル女子座談会

って。

小林「お神セブン」という名前は、イッちゃん(大沢)が考えてくれたんだよね。

大沢(誕生日の)千絵ちゃんをイメージしたネーミングなの。

小林イッちゃんは、いつも「チーママ」って感じ。いちばん気がまわる。7人のランチ会の予約、入れてくれたり。

木元イッちゃんが来られないランチ会は、「台本」を作って送ってくれるんだよね。みんな話がダラダラ長すぎて、いつもお店の人に追い出されるかたちだから(笑)。

松本「何時から何時までミーティング。何時から食事、何時からデザート」って、進行がちゃんと書いてある。

森尾「何時からさようならの挨拶」、ってところまで(笑)。

大沢みんな真面目だから、ランチ会が終わったら、「イッちゃん、少し巻いて終わったよ」って報告が入るの(笑)。

【お知らせ】
博品館劇場(東京・銀座)にて、7人のライブ『35周年イベント☆83年組アイドル~不作と言われた私たち「お神セブン」と申します~』を開催。11月19日(月)19時開演、20日(火)14時開演/19時開演。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.