くらし情報『森永卓郎提言「外国人労働者100万人時代は金のために働くな」』

2019年1月31日 16:00

森永卓郎提言「外国人労働者100万人時代は金のために働くな」

【通信費】格安スマホが◯。料金が5分の1に

平均1万7,000円もする通信費。スマホ代を見直すことで、大幅に削減できる。

「大手通信会社の携帯電話で、毎月7,000円以上かかっていましたが、現在は格安スマホに切り替えました。通信状況もまったく困ることもありませんし、私は自分からほとんど電話をかけないので、月のスマホ料金は1,250円です」

【仕事】お金のために働くのは×な時代

家計を助けるため、パートを続けている主婦も多いが……。

「今後、外国人労働者が100万人入ってきたら、賃金が24%も安くなる予想です。安い賃金でつらい単純作業を無理して続けるのは×。仕事は賃金よりも、楽しさで選びましょう。できるだけ長く続けるほうがハッピーだといえます」

最後に森永さんはこう語る。

「見栄を捨てたら、全然、つらくない。お金を使わない生活は、お金の不安のない、豊かな人生を送ることにつながるのです」
節約に苦しむのではなく、楽しむことで、お金の心配のない、豊かな老後が待っている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.