くらし情報『坂上忍 石野卓球への苦言に批判殺到!「誹謗中傷の領域」』

2019年4月6日 17:33

坂上忍 石野卓球への苦言に批判殺到!「誹謗中傷の領域」

と語っていた。

しかし石野のこうしたつぶやきは瀧被告の逮捕前から行われており、ファンにとっては当たり前に映ったようだ。そのため、坂上や東国原氏のコメントに批判が殺到している。

《ネガティブキャンペーンを超えて、誹謗中傷の領域》
《ストレートに電気や卓球さんについて何もわかってない。的外れすぎる》

さらに石野もTwitterで《いまやTVじゃバカか老人しか誘導できないよ》と皮肉を浴びせていた。

『バイキング』といえば、3月28日放送回でライブストリーミングサイト『DOMMUNE』による電気グルーヴ音楽配信特集の反響を紹介。その際にもコメンテーターらが「売名行為?」と嘲笑するような内容で、大きな批判を浴びていたばかり。

視聴者との溝は広がるばかりのようだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.