くらし情報『骨を強くする効果に期待大!「煮干しだし+ビタミン」最強レシピ』

2019年10月14日 11:00

骨を強くする効果に期待大!「煮干しだし+ビタミン」最強レシピ

「納豆には骨の質をよくするビタミンKが多く含まれています。納豆自体も良質な植物性タンパク質ですが、油揚げを使うことで、さらに相乗効果があります」。ビタミンDは卵黄で摂取。

■ブロッコリーとしめじのサラダ

【材料と作り方/2人前】

(1)ブロッコリー1株は小房に分けて下ゆでする。ひじき10gは水で戻し、手でほぐしたしめじ1/2パックと一緒にさっとゆでる。

(2)玉ねぎのすりおろし1/4個分、米酢大さじ3、しょうゆ大さじ1/2、みりん大さじ1、ごま油大さじ1、煮干しだし小さじ2を混ぜ合わせ、(1)をあえる。

「ひじきにはカルシウムだけでなく、骨をつくるためのマグネシウム、ビタミンKも豊富です。さらにブロッコリーのビタミンK、しめじのビタミンDが加わることで良質な骨をつくれます」
カルシウムたっぷりの煮干しは粉砕して“だし”や“ふりかけ”として手軽にとることができる。その際には、カルシウムの吸収を促すビタミンDとビタミンKをご一緒に。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.