くらし情報『冬でも生える危険なカビ、暖かい家の窓際はアレルゲンの温床』

2019年12月26日 11:00

冬でも生える危険なカビ、暖かい家の窓際はアレルゲンの温床

冬の乾燥の味方である加湿器も湿気を好むカビの根城となる。

「加湿器につく赤カビのロドトルラは、人体にそれほど害はありませんが、エクソフィアラなど有害な黒カビのエサとなる場合があるので、見つけたらすぐに掃除を。エクソフィアラは、傷口に侵入して炎症を起こすことがあります。加湿器や浴槽など、黒カビが生えやすい場所を掃除するときは、手袋をしましょう」

「女性自身」2020年1月1日・7日・14日号 掲載

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.