くらし情報『古きよきパリに会える…実在の人物も登場するフランス発アニメ』

2020年2月3日 15:50

古きよきパリに会える…実在の人物も登場するフランス発アニメ

知性ある言動で大人と対等に接しますが、褐色の肌を持つ彼女に偏見の言葉を吐く大人もいて、ヨーロッパの人種差別を見せつけます。

それでもこの映画の魅力的なところは、ピカソ、ロートレック、モネ、ルノワール、ドビュッシー、ロダン、マリー・キュリー、パスツールなど、著名人が次々登場するところです。

観光地も美しくリアルに描かれ、ロートレックがムーランルージュでダンサーの絵を描くシーンなど、まさに絵の中に入ったかのよう。ベル・エポック時代のパリを時間旅行した気分が味わえます。

きっとパリが最もパリらしかった時代。記者も、ディリリやオレルと一緒に冒険してみたい気分になりました。

「女性自身」2020年2月11日号 掲載

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.