くらし情報『“Zoom会議”中の父を子が刺殺、会議出席者が警察に通報』

2020年5月22日 18:41

“Zoom会議”中の父を子が刺殺、会議出席者が警察に通報

“Zoom会議”中の父を子が刺殺、会議出席者が警察に通報


自宅でのリモートワークに今や欠かせないツールとなったオンライン会議システム「Zoom」。SNSでは、妻の会議中に下着姿の夫が画面に映り込んでしまったり、子どもが乱入してきたりといった微笑ましいアクシデントの動画がシェアされている。

一方で、米ニューヨークでは衆人環視ならぬ“Zoom環視”の状態で殺人事件が起こってしまった。NBC NEWSが報じている。

報道によると、米国時間21日、ニューヨーク州ロングアイランドで72歳のドワイト・パワーズさんが刃物で刺され死亡した。パワーズさんはZoomでのミーティングの最中だったという。刺されるのを目撃した他の出席者が警察に通報したという。

容疑者は窓から飛び降り逃走したが、間もなく逮捕された。容疑者の名はトーマス・スカリー=パワーズ。亡くなったパワーズさんの実の息子だった。現在、逃走時に負ったケガが原因で入院しているが、サフォーク郡警察署によると第2級殺人で起訴される見込みだという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.