くらし情報『全米“Black Lives Matter”運動でK-POPファンが注目された理由』

2020年6月9日 11:00

全米“Black Lives Matter”運動でK-POPファンが注目された理由

抗議運動を揶揄する内容とは全く関係ないような“推し”のアイドルの映像や画像を#WhiteLivesMatterのハッシュタグとともに大量投稿。つまりハッシュタグを“乗っ取る”ことで、差別への抗議運動を隠そうとする勢力を追い払ってみせたのだ。

「K-POPが支持を集めているのは、いまやアジアやヨーロッパにとどまりません。男性グループBTSは“セレブリティの仲間入りを果たしている”と言われるほど、米国内でも人気が高い。K-POP ファンは、SNSを通じての団結心が強いことでも知られています。差別に対する抗議の火をともし続けるために、蜂起したのではないでしょうか」(音楽ライター)

ツイッターではこのことを受け、「K-POPファン、やるな!」「彼らは私たちといっしょに差別と戦ってくれている!」という声が相次いだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.