くらし情報『Zeebra不倫で黄信号?妻の“ひっそりアカ削除”が危険な理由』

2020年9月9日 06:00

Zeebra不倫で黄信号?妻の“ひっそりアカ削除”が危険な理由

(写真:時事通信)

(写真:時事通信)



ラッパーのZeebraさん(49)が不倫旅行をスクープされてからはや2週間。ヒップホップ界のカリスマと呼ばれる彼ですが、スクープ直後に丁寧な謝罪文を掲載したことで逆に「らしくない!」とプチ炎上(?)する騒ぎとなりました。

また子どもたちがそれぞれ芸能活動を頑張っていたこともあり、「子供の足を親が引っ張るな」といった批判まで生まれるなどなんとも複雑。

そんななか、ひっそりと妻である中林美和さん(41)がTwitterのアカウントを削除。これは黄信号で、ちょっと心配になります。なぜなら一般的に妻が“だんまり”を決め始めると、夫婦はいよいよやばいからです。

■妻がひっそり黙るときに起きていること

中林美和さんといえば、2016年に夫のZeebraさんからのモラハラ疑惑ともいえる行為について怒りのツイートをしたことで話題となりました。

そうした過去には我慢できない怒りをきちんと出していたからこそ、今回のアカウント削除が個人的には心配になったのです(Instagramは変わらず更新されているようです)。

夫婦専門のカウンセラーさんにお話をうかがった際、「夫婦には3段階の“ヤバさ”がある」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.