くらし情報『生田斗真 清野菜名と8時間の合同誕生会【2020ベストスクープ】』

2020年12月18日 06:00

生田斗真 清野菜名と8時間の合同誕生会【2020ベストスクープ】

ジンギスカン店から出てきた生田と清野。

ジンギスカン店から出てきた生田と清野。



マスクが生活必需品となり東京オリンピックも延期――。新型コロナウイルスによってありとあらゆることが激変した2020年。芸能界もかつてないほど激動の1年を迎えていた。本誌が目撃してきた数々の“異変”のなかでも、特に反響が多かったものを改めて紹介する。

来年1月クールの連ドラ『書けないッ!? ~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~』(テレビ朝日系)での主演が決定するなど、ジャニーズきっての演技派として高い評価を受ける生田斗真(36)。今年6月には長年にわたって交際を続けていた清野菜名(26)との結婚も発表し、公私ともに絶好調だ。そんななか迎えた生田の誕生日、高級ジンギスカン店から始まったこの日の“パーティ”はまさかの結末に――(以下、2020年10月27日号掲載記事)※日付、肩書、年齢等は掲載時のまま

秋空が暗くなりきらぬ夕方5時。都内にある人気のジンギスカン料理店の前に、1台のタクシーが止まった。降りてきたのは、マスクまで黒で決めた黒ずくめの男性と、黒のシャツに黒のキャスケット帽、パープルのパンツをはきこなした美女のカップル。

今年6月1日に電撃婚をした生田斗真(36)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.