くらし情報『コロナ禍で苦しむ事業者の「ふるさと納税」返礼品が人気集める』

2021年1月27日 15:50

コロナ禍で苦しむ事業者の「ふるさと納税」返礼品が人気集める

と回答した。具体的な影響としては、「売り上げの減少」をトップに、「来客数の減少」「予定していた販売、宿泊などのキャンセル」が続く。

「北海道むかわ町の返礼品として人気のししゃもを提供する、本ししゃも専門店『カネダイ大野商店』では、春の物産展で多くの売り上げを見込んでいたところ、新型コロナの影響で全国40カ所以上の物産展が中止になり、売り上げが約7割も減少したと聞いています」(谷口さん・以下同)

影響を受けたのは、食品を扱う事業者だけではない。昨年2月に実施された全国一斉休校により、衣料品製造業も深刻な打撃を受けたという。

埼玉県羽生市で学校ジャージなどを生産する「株式会社カネマス」では、一斉休校の影響によりジャージの売り上げが約7割減となり、多数の在庫を抱える事態に陥った。

「学校再開後も、体育祭や林間学校などの行事が減り、影響は続いているそうですが、ジャージの特性を生かした新素材でマスクを開発するなど奮闘しています。伸縮性、通気性に長け、撥水機能、UVカット機能を持つマスクは返礼品としても人気です」
「女性自身」2021年2月2日号 掲載

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.