くらし情報『コロナ禍で注意すべき「確定申告」副業での収入に注目』

2021年1月29日 06:00

コロナ禍で注意すべき「確定申告」副業での収入に注目

個人事業主やフリーランスの人が受け取った『持続化給付金』『家賃支援給付金』は、事業所得となり確定申告が必要です。いっぽう、1人あたり10万円が支給された『特別定額給付金』と、休業で収入が減少した人が最長12カ月の家賃支援金を受けられる『住居確保給付金』は非課税扱い。名称が似ているため間違えやすいので気をつけましょう」

例年以上に注意点の多い確定申告。損をすることのないよう、申告書の作成に臨むようにしたい。

※記事は1月20日時点の情報に基づいて作成しています。

「女性自身」2021年2月9日号 掲載

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.