くらし情報『長谷川博己 京香と極秘引っ越しで事実婚へ【上半期ベストスクープ】』

2021年6月23日 06:00

長谷川博己 京香と極秘引っ越しで事実婚へ【上半期ベストスクープ】

父の三回忌に実家の片付けをする長谷川

父の三回忌に実家の片付けをする長谷川



繰り返される緊急事態宣言、コロナ禍終息の兆しが見えないなか開催に突き進む東京オリンピックなど、未だ混迷を極める2021年上半期。並行して芸能界でも数々の“事件”がーー。本誌が目撃した“スクープ”から特に反響の大きかったものを今一度お届けしたい。

コロナ禍による撮影休止、異例の越年での最終回など数々の困難を乗り越えて大団円を迎えた大河ドラマ『麒麟がくる』。座長の長谷川博己を支えてきたのが、長年の恋人・鈴木京香だ。本誌は最終回直後に人知れず引っ越しをする京香の姿を目撃。そこで始める長谷川との“新たな生活”とはーー(以下、2021年3月2日号掲載)※年齢は掲載当時のまま

都内の閑静な住宅街にある高級マンション前に止まった2台の大型トラック。業者が荷台から段ボール箱を次々と運び出していく。そして、そばでその様子を見守る一人の女性。グレーのコートにジーンズというラフな装いをした鈴木京香(52)だ。

爽やかな冬晴れに恵まれた2月中旬のこの日、京香は引っ越しを決行していた。ほどなくして、軽やかな足取りで新居へと向かっていく京香。その姿はまるで、数日前に大役を終えた“旦那”との新しい生活を今か今かと待ち望んでいるようだったーー。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.