くらし情報『家事分担の心得5 夫をやる気にさせるのは「ママ友の誉め言葉」』

2021年6月25日 06:00

家事分担の心得5 夫をやる気にさせるのは「ママ友の誉め言葉」

「片づけなさい」より「お願い、片づけて」のほうが効果的。
〈お風呂掃除〉:主な担当者・夫ときどき長男。長男は、欲しいおもちゃを買うためにお小遣い稼ぎとして。

■育児

〈コミュニケーション〉:主な担当者・夫婦。子どもが心細いときなど「ママじゃなきゃダメ」には十分時間をかける。
〈公園遊び〉:主な担当者・夫。夫は子どもと遊ぶのが大好き。子どもたちもパパとの公園遊びを楽しみにしている。
〈習い事への送迎〉:主な担当者・妻。子どもが3人なので、それぞれの子どもと1対1になれる数少ないチャンスを有効に使う。
〈車での送迎〉:主な担当者・夫。妻は免許を持っていないので、車が必要なときは夫に。
〈参観日などの学校行事〉:主な担当者・夫婦。子どもの成長を楽しむために、行きたいほうが行く。2人で行くことも多い。

【家族に家事を協力してもらうコツは?】

夫や子どもに主婦業をうまく任せるコツはなんだろう。

「家族の協力なくして、主婦業削減はありえません。以前の私は、余計な口出しで夫のやる気をそいでいましたが、やる気を引き出すことが大切です。褒めたり感謝したり、特に、ママ友からの褒め言葉を伝えるのが効果絶大です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.