くらし情報『離婚成立の福原愛 大きすぎた不倫疑惑の代償…引っ越し現場も目撃』

2021年7月9日 06:00

離婚成立の福原愛 大きすぎた不倫疑惑の代償…引っ越し現場も目撃

「福原さんは会社設立や日本卓球協会とのプロジェクト、東京五輪関係の仕事で日本に滞在していましたが、騒動を受けてほとんどが白紙となってしまったようです。五輪に関しては同じく元卓球選手の平野早矢香さん(36)など、すでに他の人が活動しています。不倫疑惑でイメージダウンしてしまった福原さんの起用は、“選手たちを応援しよう!”といったムードに水を差す懸念があったのでしょう」(テレビ局関係者)

また本誌は4月、福原が“身辺整理”をしていたことを報じている。まず福原が代表取締役を務める「株式会社omusubi」のオフィスが、わずか2カ月で閉鎖されていたことをキャッチ。さらにその後、江氏との結婚から約半年後に購入した一軒家からテーブルやイスなど次々と荷物が運び出される現場も目撃したのだった。

「あらゆる仕事を失ってしまった愛さんは、7,400万円のローンを組んだ自宅の売却金を当面の生活費用などに充てるのではないでしょうか。また当初は、江さんが子供たちの親権を持つと見られていました。しかし共同親権が認められたとはいえ、コロナ禍では子供たちとの再会も難しいでしょう。愛さんは今、身体が不自由なお母さんの面倒を見ながら暮らしているようです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.