くらし情報『田村正和さん 妻と2人で散歩…晩年に目撃された意外な変化【2021年ベストスクープ】』

2021年12月28日 15:50

田村正和さん 妻と2人で散歩…晩年に目撃された意外な変化【2021年ベストスクープ】

しかし、その直後に風邪をこじらせて緊急入院。コロナ禍で、妻の和枝さんも面会を制限されており、死去の報せもごく一部の関係者にしか知らされませんでした」(スポーツ紙記者)

4月3日に心不全のため、都内の病院で亡くなった田村正和さん(享年77)。『パパはニュースキャスター』(TBS系)や『古畑任三郎』(フジテレビ系)などの演技で世代を超えて愛された大スターだ。

死去から1カ月半後に届いた訃報には、日本中が深い喪失感に包まれた。かつて田村さんと共演した木村拓哉(48)はこう悼んだ。

《ユーモアがあって、あったかい想い出しかありません。ご自身に厳しくされてきた分、ゆっくりと休んでください》

訃報の翌日、田村さんが’88年に建てた墓を訪ねると、線香をあげるファンと思しき男女の姿が。そして、墓石の横に生前は朱で塗られていた「正和」の文字は、黒く塗りつぶされていたーー。

■田村さんが本誌に語った妻との“老後”「俺より元気(笑)」
’19年に本誌へ明かした《静かに死にたい》という“遺言”を全うするようにこの世を去った田村さん。した数々の伝説について、かつて仕事をしたテレビ局関係者は目を細めながら語る。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.