くらし情報『カリスマ占星術師も実践…願い叶える「パワーウィッシュ」のルール』

カリスマ占星術師も実践…願い叶える「パワーウィッシュ」のルール

2017年11月15日 06:00
 

image


《パワーウィッシュに願いを書いた途端、ふだんは募集していない憧れのショップの求人募集があり、そこで念願の仕事が決まりました》

《『海外の永住権』と願いを書いた直後、難関の永住権がとれてびっくりです》

“引き寄せのカリスマ”として知られる、占星術師・Keikoさんが出版した、『新月・満月のパワーウィッシュ Keiko的 宇宙にエコヒイキされる願いの書き方』と、『パワーウィッシュノート2018』(共に講談社)が計8万部のベストセラーとなり話題を呼んでいる。

「“パワーウィッシュ”とは、これまで私が門外不出にしていた願望達成法です。これを実践して『願いが本当に叶った』という幸せな報告が、多くの人から寄せられているんですよ。実は、これからの時期はお金を増やすパワーウィッシュに最適なんです」(Keikoさん・以下同)

その秘術を今回本誌に、特別に伝授してくれた。パワーウィッシュは、新月と満月に自分の願いをつづることで行う。

「月は、地球唯一の衛星で、宇宙と私たちをつなぐ存在です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.