くらし情報『東京ディズニーランドホテル、「アリスルーム」などキャラクター客室を一新』

2014年7月3日 16:52

東京ディズニーランドホテル、「アリスルーム」などキャラクター客室を一新

新しい「ディズニーふしぎの国のアリスルーム」(イメージカット)/(C)Disney

新しい「ディズニーふしぎの国のアリスルーム」(イメージカット)/(C)Disney

東京ディズニーランドホテルのキャラクターカテゴリの客室すべてを一新し、さらにファンタジーあふれる客室が新設される。新設する客室は全706室のうち182室で、4タイプの客室が登場。ディズニー映画『ふしぎの国のアリス』、『美女と野獣』、『ティンカー・ベル』、『シンデレラ』の世界観があふれる客室となっている。

TDS、4年ぶりに新キャラクター誕生ダッフィーの友だちに“ネコの男の子”

キャラクターカテゴリの客室は、家具やインテリアにディズニー映画に登場するキャラクターや印象的なシーンなどをふんだんに使用。まるでディズニー映画の世界に入り込んで物語の主人公になったかのような気分が味わえると人気となっている。これに伴い、現在ある「ディズニーピーターパンルーム」、「ディズニー白雪姫ルーム」は2015年2月15日の宿泊分をもって終了する。

今回新設される『ふしぎの国のアリス』の客室では、アリスが追いかけた白ウサギを思わせるかわいらしい家具や、窓からのぞくチシャ猫の姿などおなじみのキャラクターがいたるところに溶け込んでいる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.