くらし情報『空きスペースを最大限活用してスッキリ! おしゃれで便利♪ な壁面収納のDIY&アイデア57』

空きスペースを最大限活用してスッキリ! おしゃれで便利♪ な壁面収納のDIY&アイデア57

2018年3月30日 20:10
 

関連リンク

・【今週のLIMIA推し】《家庭の医療ポーチセット》が新登場。1つにまとめておけばいざというときに慌てない!
・中川大志演じるチャラ男子に胸キュンが止まらない!『虹色デイズ』オフショット公開
・洗練された大人スタイルを提案!チャオパニックティピーを使ったオシャレコーデ15選


生活していくうちに、どうしても足りなくなってしまうのが収納スペース。そんな時は、「壁」に注目してみませんか? 壁面を上手に使えば、生活必需品や雑貨を生活感なく収納することも可能。工夫次第ではおしゃれに、海外インテリアのような素敵な空間も演出できちゃいます。壁面ディスプレイから本格DIYまで、壁面収納のさまざまなアイデアを集めてみました。

「ディアウォール」でおしゃれな壁面飾り収納

■【「ディアウォール」ってどんなもの?】


「ディアウォール」は、2×4(ツーバイフォー)住宅の構造用木材「2×4材」をはめ込んで、天井と床の間に突っ張らせ、壁に柱を作ることができるパーツ。専用の棚受けパーツを使って、手軽に棚を作ったり、ウォールデコレーションが楽しめます。「ディアウォール」は商品名ですが、このパーツやシステムについての一般名称のように使われています。

■「ラブリコ」や「ウォリスト」にも注目!


「ディアウォール」が発売されたのは10年近く前。数年間はひっそりと販売されていましたが、昨今のDIYブームで一気に注目が集まり、同じ機能を持つ「ラブリコ」や進化系の「ウォリスト」などが、続々デビュー。ばねの力で上下に突っ張る「ディアウォール」「ラブリコ」、ばねとジャッキの力で突っ張る「ウォリスト」など、それぞれのブランドにより、特徴があります。

■【「ディアウォール」などの“突っ張り柱”を使ったおしゃれ&便利な収納】

■壁と柱を同柄でつなげ、棚板+飾りをおしゃれに引き立てる


賃貸だけれど壁ディスプレイがあきらめられず、「ディアウォール」を使って飾り棚をDIYした実例。柱用木材に壁と同柄の壁紙を貼り、壁に溶け込ませることで、飾った雑貨がさらに引き立つ仕上がりに。柱前に棚をつけるのは、ディアウォールの使用ルール的にはNG。前に荷重がかかって転倒しやすくなりますが、キャビネットでおさえることでストッパーになりそうです。

■ディアウォールでディスプレイボードを設置。おしゃれカフェ風ダイニング


キッチンカウンターにディアウォールで柱を立て、飾り棚をDIY。有孔ボードやアイアンバー、ボックスなどを組み合わせて、おしゃれなディスプレイボードに仕上げたおうち。ジャコビアン色の「ブライワックス」で塗装し、ヴィンテージ感のある仕上がりを実現したことで、カフェのようなおしゃれな空間を演出するダイニングの主役的スポットに。

■突っ張り式「薄型本棚」で寝室すっきり改革!


2×4材の幅を生かした薄型の本棚は、文庫本やマンガなど、ミニサイズの本の収納にお役立ち!以前はカラーボックスに本を収納していたこの家では「圧迫感があって掃除もしにくい」という理由で、「ラブリコ」を使った本棚作りにチェンジ。縦の空間を生かしたことで、すっきりたっぷり、収納できるようになりました。幅は狭めに、棚も増やしすぎないことがポイントです。

■リビングのキッズデスクコーナーに省スペースで可愛い棚をプラス


「子ども部屋が狭い」「リビングに仮に作るコーナーだから」――キッズデスクを導入する際に多い悩みをディアウォールで解消した家も。これはリビング続きの和室にデスクコーナーを作った家。「教科書用棚は必要だけど、いずれ子ども部屋に移動するし壁に穴を開けられない」と、ディアウォールで簡易棚を設置。有孔ボードやペイントで、子どもがわくわくするコーナーに。

■兄弟仲良く並んで使える学習デスクのDIYもディアウォールを使えば簡単!


「狭い部屋に2人分の机とベッドは入らない!」――既製の学習机はあきらめて、ディアウォール棚&カラーボックスで兄弟並んで使えるデスクをDIY。男の子らしくブルーグリーンにペイントし、ファブリックパネルやキャラクターを飾り、楽しいコーナーに仕上げています。教科書やノートなど重いものはカラボに収納し、ディアウォール棚には軽いものだけ、ディスプレイ収納。

■有孔ボードと合わせ、キッズ目線でも使いやすい壁面収納に


子ども部屋のデスク前の壁が、ねじを打ちにくいコンクリートだったことから、ディアウォール&有孔ボードで壁面収納をDIYした実例も。子どもの描いた絵や思い出の写真を飾って、子どもにとって楽しいコーナーに。フックと100均のふたつきボックスやカップを取りつけたことで、小物収納にも大いに役立っているそう!

板1枚を棚受けで設置するだけ! 超シンプルな収納棚

■シンプル板で、おしゃれなトイレットペーパーのストック棚が完成♪


トイレ用品のストックの収納スペースがないという家には、こんな方法がお役立ち。よくよく見ればまんま空きスペース! のドア上に板を設置し、トイレットペーパーの定位置に。軽いものなら100均のデザイン棚受けでも耐久性十分。下から見ても目立たず、スッキリです。

■廃材+リメイクシートでおしゃれに! キッチンの収納スペース増


キッチンツールや食材など、収納したいものがてんこ盛りのキッチン。上に直接ものをのせられないトースターや電子レンジなどの上のデッドスペースに板を設置し、有効利用した実例。板はお安い在庫品ですが、好みのリメイクシートを貼ってしまえば、まるで問題なしです♪

組み立てカンタン! 木製棚柱を使った壁面収納

■木製「棚柱」を使ってカフェ風ブックシェルフをカンタンDIY


リビングの一角の壁を利用して、“見せる”ブックコーナーにした好例。好きな棚板を買ってきてねじで留めるだけでOK! の棚柱を壁の左右にピタッとつけて、棚板をはめただけ。おしゃれなブックカフェ風シェルフが、DIY初心者でもらくらく作れます。

無印良品「壁に付けられる家具」で壁面アレンジ収納!


画像:muji.net

ちょっとした棚が欲しい。でもくぎやビスで壁を傷つけたくない! という人たちに大人気の無印良品「壁に付けられる家具」。人気の秘密は、石膏ボードの壁なら付属の固定ピンを刺すだけ、という手軽さ。種類も豊富にそろい、いろんな用途に使えて便利です。

■【「壁に付けられる家具」にはどんな種類がある?】


画像:muji.net

「壁に付けられる家具」にはシンプルな「棚」(※A)と、部屋の角に便利な「コーナー棚」(※B)、ボックス状の「箱」(※C)、「箱・1マス」(※D)、ハンガーなど“ちょこっと掛け”にぴったりの「長押(なげし)」(※E)などが。どうしまう&飾るのか、そしてサイズ感を考慮して、ちょうどいいものをセレクト&設置できるのがなによりの魅力です。

ほかにも「フック」や「3連ハンガー」「ミラー」「フレーム」も。

おしゃれなディスプレイ&収納の実例を紹介します。

■シンプル棚2つで部屋のコーナーにさり気なくディスプレイコーナーを


1つつけるだけでも便利な「棚」を2つ用意。部屋のコーナーに設置し、お気に入り雑貨をディスプレイすると、印象的なアクセントに。左右の高さを変えて動きを出すなど、アレンジも自在です。雑貨のカラーやテイストを統一して並べれば、とってもおしゃれなスペースに。

●壁に付けられる家具・棚・幅88㎝・オーク材幅88×奥行き12×高さ10㎝ 3,890円※幅44㎝タイプ、ウォールナット材製もあり

■一部にインテリアシールを貼るだけでお部屋のアクセントに!


「壁に付けられる棚」を意外と置き場に困るアロマディフューザー用に使っている実例。リビングの子どもの手の届かない位置に設置し、目につく正面部分にインテリアシールを貼って、すてきなアロマコーナーを演出しています。のせる小物の重さには注意しましょう。

● 壁に付けられる家具・棚・幅44㎝・オーク材 幅44×奥行き12×高さ10㎝ 2,490円※幅88㎝タイプ、ウォールナット材製もあり

■洗面周りの壁をボックス&長押で“見せる収納”するだけで海外風に


味気ない洗面所の壁にウッディなボックスを取りつけてこまごましたものをおさめる提案。長押もコーディネートすれば、まるで備えつけ家具のような雰囲気になります。ディスプレイに使われることの多い長押。バスローブをかければ海外インテリアのようなコーナーに。

● (右)壁に付けられる家具・箱・幅88㎝・オーク材幅88×奥行き15.5×高さ19㎝ 5,890円※幅44㎝タイプ、1マスタイプ、ウォールナット材製もあり(左)壁に付けられる家具・長押・幅44㎝・オーク材幅44×奥行4×高さ9㎝ 1,890円※幅88㎝タイプ、ウォールナット材製もあり

■ボックス+お気に入り柄の太マステで彩るプチなディスプレイ術に注目


ひとマスタイプのちびボックスは、小さなものを飾るのにちょうどよいサイズ感。スープボウルにアレンジした多肉植物を飾った実例は、背板にモノトーンのデコラなマスキングテープを貼り、さらなるアクセントにしたのが効いています。

●壁に付けられる家具・箱・1マス・オーク材幅19×奥行き15.5×高さ19㎝ 2,490円※幅88㎝、44㎝タイプ、ウォールナット材製もあり

■絵本は子どもの目線位置を定位置に。“見せる収納”なら本好きに……♡


キッチンカウンター下の真っ白い壁に「壁に付けられる」シリーズの長押を3本ならべて貼りつけ、絵本のディスプレイ収納コーナーに仕立てた実例。長押は薄手の絵本にちょうど! の厚さ。子どもの目線位置にあることで、自然と絵本好きに……なんて効果も期待できそう♪

●壁に付けられる家具・長押・幅88㎝・オーク材 幅88×奥行き4×高さ9㎝ 3,490円※幅44㎝タイプもあり

■和のアイテムをインテリアになじませ大事に&さらりとディスプレイ!


神社のお札や榊などの和のアイテムは、インテリアとのミスマッチが悩みどころ。大事なものだしきちんと飾りたいけれど……と悩む人には、シンプル長押がお役立ち! 和室のない家でも違和感なく神棚風のコーナーを作れちゃう、というお手本的実例に注目です。

●壁に付けられる家具・長押・幅44㎝・オーク材幅 44×奥行き4×高さ9㎝ 1,890円※幅88㎝タイプ、ウォールナット材製もあり

■子どもでも上着を掛けやすい! 大きめフックをピタッと壁づけ


上着や帽子を「掛けなさい」と言っても、面倒がるのが子どもたち。まずは登下校時に子どもがみずから取り、掛けるという習慣づけを目指して――大きめフックを玄関に取りつけ、脱いだものを“掛けるだけ”でOKな収納に。ワンアクションなら、小さな子でもOK

●壁に付けられる家具・フック・オーク材/ウォールナット材幅4×奥行き6×高さ8㎝ オーク材 890円、ウォールナット材 990円※3連ハンガータイプもあり

※表示の価格は税込みです。また、同じ商品でも素材やサイズ違いで価格が異なります。
※当記事で紹介している「無印良品」の商品情報はすべて2018年3月現在のものであり、仕様の変更や取り扱いが終了する場合もあります。

イケアのコスパアイテムでスタイリッシュに壁面DIY


北欧のインテリアテイストをリーズナブルな価格で家に取り込め、模様替えや収納の見直し時にチェックが欠かせないという人の多い「イケア」。人気アイテムを壁面収納に上手に取り入れたアイデアをまとめてご紹介! すぐ&おしゃれに取り入れられる工夫が満載です。

■賃貸でもできる“海外風”ウォールディスプレイで雰囲気を一新!


イケアの壁面収納用アイテムのなかでもとくに人気だったアート用飾り棚を使って、壁面ディスプレイした実例。壁紙を貼り、飾り棚を複数レイアウト。小さなフレームやお気に入り雑貨をバランスよく並べれば、あっという間に海外インテリア風。棚にはちょうどよい角度で飾れるような溝がついていて、使い勝手も上々です!

●MOSSLANDA アート用飾り棚(ホワイト) 長さ55×奥行き12㎝ 399円※長さ115㎝タイプおよびブラックもあり

■カラーボックスを重ね収納+飾り棚を留めつけ映画のようなインテリアに


壁面収納の王道アイテム=大容量収納棚。カラーボックスを横にして重ね、本等をたっぷり収納した家では、さらに手前に飾り棚を留めつけることで素敵な書籍やフレームを“見せ収納”。おしゃれに演出することに成功しています。モノトーンで統一感をもたせたのがポイント。

●RIBBA アート用飾り棚(ブラック、ホワイト)長さ55×奥行き9㎝ 399円※現在ホワイトの取り扱いなし

■白スチールが清潔感たっぷり。サニタリー収納棚をDIY


板にプラスするだけで棚が作れて、人気のブラケット(棚受け)。脱衣場のタオルやボトルを収納するサニタリー棚にぴったりの清潔感のあるホワイトの棚受けも、イケアならバッチリ見つかります。存在感のあるスチール製棚受けは、あえて逆方向に取りつけ、ポイントに。

●EKBY LERBERG ブラケット(ホワイト)長さ28×高さ28×幅2.5㎝ 300円

■子どもが片づけやすい! リビングの絵本収納。秘密はカーテンワイヤー


子どものものの散らかりがストレス……という人にお手本にしてほしいのは、子ども目線で使いやすい収納。リビングの隅にひっそりと、絵本ラックを完成したのがこの実例。古材を飾り棚状に組み合わせて壁につけ、カーテンワイヤーも設置すれば、絵本の転倒も防止します。

●DIGNITET カーテンワイヤー(固定具とのセット)ワイヤーの長さ5m 1,599円

■資源ごみをポイポイ入れられるおしゃれな壁面リサイクルコーナー


家族が出入りするキッチン壁面にレールを設置してS字フックをかけ、バスケットや紙袋をぶら下げたアイデア収納。資源ごみが出たら、各自で種類別にほうり込むだけ。イケアの壁面レールはマットな黒の質感がスタイリッシュ。でもかごなどほっこり系素材との相性もよし!

●FINTORP レール(ブラック)直径1.6×長さ57㎝ 699円※長さ79㎝タイプもあり、
FINTORP フック(ブラック)長さ7×奥行き3㎝ 5P/299円、長さ11×奥行き4㎝ 2P/299円

■使いやすさ抜群! 遊び心あふれるフックを並べたディスプレイ収納


片づけベタでもトライしやすいハンギング収納。デザインフックを使うとインテリアの引き締め役にもなります。いす型のフックは、小さめのお掃除道具やリモコンなど、置き場所に困るツールの収納に大活躍。フックが大きめなので、ものを掛けやすいのもいいですね。

●FJANTIG フック 長さ12×奥行き6㎝(3ピース)399円

※表示の価格は税込みです。また、同じ商品でもサイズ違いで価格が異なります。
※当記事で紹介している「イケア」の商品情報はすべて2018年3月現在のものであり、仕様の変更や取り扱いが終了する場合もあります。

加工しやすく通気性バツグン! すのこが主役の壁面収納

■こまごましたアイテムばかり! キッチンツールを機能的にまとめるラック


こまごましたツールは、できるだけ使いやすくまとめ収納。すのこ2枚を外表に合わせ、ゲタ同士を接着するだけで、壁面ラックに。S字ヒートンを取りつけ、計量スプーンなど何度となく使うツールの定位置に。すのこの間にはラップなどもひっそり収納できるすぐれもの!

■100均すのこが大活躍! 白ペイントで壁面をカフェ風にアレンジ


小ぶりの100均すのこをペイントしてキッチンの背面カウンターに貼り、収納に活用するアイデアは、両面テープを使うからDIYが苦手な人にもOK。S字フックやワイヤーバスケット等を加え、こまごましたアイテムをハンギング。「可愛い配置」を意識するのがポイントです。

■すのこ+棚受けで天井近くに簡単設置するウォールシェルフ


収納が少ない! が悩みの家では、よく考えれば歩くだけ、の廊下スペースに収納を作り、ティッシュなどのストック置きに。すのこを使って天井近くに壁面収納を作れば、生活感なく収納できます。すのこはカットしたり、ペイントしてなじませたりとアレンジ可能!

■玄関のお悩み解決! コンパクト収納がうれしい壁面傘立て


なるべくスペースをとりたくない玄関の傘収納。スッキリして気に入る傘立てを市販品で探すのは意外と難しいものですが、すのこを2つ外表にして貼り合わせれば、スリムな傘立てに。通気性もバツグンで、家族全員分の傘を効率的に収納できます。

■リビング壁面をDIYで全面小物収納&キッズのお支度スペースに


家族が集まるだけに、各自の好き&必要なものがゴチャゴチャしがちなリビング。壁面にすのこのウォールラックを作成すれば、全員の小物がスッキリ! しっかり固定してあるので、鏡なども掛けられます。子どもの“身支度場所”としても使える、便利なスペースに!

シンプルな有孔ボードでスッキリ吊り下げ壁面収納

■マルシェをイメージ。キッチン壁面の吊り下げ収納をDIY


キッチンにはあまりものを置きたくないけれど、使用頻度の高いアイテムはしまい込むと動線が悪い――そこでコンロわきの壁一面に有孔ボードを貼りつけ、よく使うツールに限ったハンギング収納スペースに。棚板も設置して下にスペースを作ることで、掃除もしやすく。

■有孔ボードで、壁面のインパクトディスプレイ収納にチャレンジ


シンプルすぎる壁に有孔ボードと飾り棚をつけて、フォーカルポイントにするアイデア。壁との境目にリメイクシートなどを貼って“なじませる”ポイントも込みで、大きなディスプレイに。飾り棚はプッシュピンで有孔ボードに留めるだけ。軽めの雑貨なら手軽に飾れますよ。

木製ボックスを使ったおしゃれな壁面収納

■100均の木箱+ロープで完成。フィギュアのディスプレイコーナー!


木箱数個の両わきに穴をあけてロープを通し、上部をフックで壁に吊るすアイデアは、重量軽めのフィギュア類などの楽しいディスプレイにぴったり。背面に柄入りシートを両面テープで貼ることで、アクセントに。シートのデザインを変えれば、手軽にイメチェンできますね。

■100均ボックスやます使いで 楽しい壁面凸凹ギャラリー


壁に大きな木枠を作ってベースにし、ボックス類を両面テープで貼りつけていく、大きいわりに手軽!? なDIY。この家でボックス代わりに使っているのは、なんと100均の「引き出し式ボックス」と「ます」。ニスやペンキで素材のニュアンスを変えても、ナイスですね。

■ドロワーボックスをズラリと並べればリビング壁面が小物収納空間に


家族の細かなものが集まりがちなリビング。何度持ち主に返しても結局戻ってきてしまうなら、リビング壁面の片隅に小引き出しを直接設置しちゃうと、いい解決策になるかも。100均で人気の「ドロワーボックス」を板に並べて連結してもほら、立派な壁面収納に♪

アイアンバーを利用してスッキリ! 見せる壁面収納

■脱衣所の整理整頓に。アイアンバー2本を縦に使った目ウロコ収納


100均のアイアンバー2本をなんと縦に配置し、タオルのストックスペースにしたスマートなアイデア。ふんわりタオルはくるくると丸めてバーにはさめば、落ちる心配もなし。低い位置に設置したら、子どもでもスッとタオルを取ることができて、便利なことこのうえなし!

■黒板加工で楽しく! 端材+アイアンバーのタオルハンガースペース


洗面所背面の幅に合わせて木材をカットし、黒板塗料をペイント。アイアンバーを取りつけてワイヤークリップを人数分引っかけ、タオルの定位置に。それぞれの子どもが使って乾かし……ながら、タオル1枚で1日を乗りきることができるように。ママのアイデアが秀逸です。

■100均木材+アイアンバーで出来るこなれ感あふれるディスプレイ棚


アイアンバーと木材を組み合わせることで、ナチュラルながらもピリッと男前の壁面家具が誕生! 木材を中心にほとんどが100均素材なのにグッと引き締まるのは、アイアンの質感とワックスのペイント効果。アイアンバーがストッパーになるので、大きめ雑貨も飾れます。

■タオルバー+長押のダブル使いで、ダイナー風マガジンラックに★


タオルバーと長押をともにアイアン風を意識してやすりがけし、重曹をまぜたマットブラックのペンキでペイントしてセットで設置。壁づけマガジンラックを作ったリビング。カジュアルなしつらえで、アメリカンダイナー風のコーナー作りにばっちり役立っています。

万能ワイヤーネットを利用したハンギング収納

■コンロ周りの雑貨を収納&男前柄シートでキリッとセンスアップ


キッチンでも“デッドスペース”と悪名高き(!?)コンロわきのスペースに突っ張り棒を並べ、壁との間にワイヤーネットをはさんだアイデア。100均バスケットを配置して調味料の定位置に。柄入りクッキングシートなどで味つけすれば、センスアップ! 時短調理にもお役立ち。

■突っ張り棒とワイヤーネット&バスケットで、壁面収納家具が完成!


ワイヤーネットを数枚つなげれば、収納家具にも。長尺突っ張り棒と合わせて、洗面所のタオル用に収納力たっぷりの収納を制作した実例。結束バンドを使えばジョイントも簡単。市販で似たものもありますが、自作すれば目的に合わせて自由に&お安くできちゃいます。

■すき間スペースを全面ワイヤーネット貼りに。子ども目線で幼稚園グッズ収納


幼稚園や保育園に持って行くグッズって意外とたくさん。朝の忙しい時間に「あれ、どこ~?」なんて言われるとついイライラ……そんなストレスを解消するために子どもが自分で支度できる吊り下げ収納を作成した家。突っ張り棒を使えば、賃貸でももちろんOK! です。

■S字フックで引っ掛けるだけ! 小さなアクセサリー収納


こまごました女の子のアクセ類はワイヤーネットで引っ掛けて収納すれば、なくしたりせず安心。フックつきワイヤーかごを組み合わせれば、容器に入れたグッズの収納も可能。子どもの目の高さに合わせて設置場所を決めたら、S字フックで固定するだけ。壁も傷つけません。

■突っ張り棒でハンギングして寝室のプチ収納&ディスプレイスペースに


ベッドサイドの「妻」&「夫」コーナーの収納が突っ張り棒+ワイヤーネットで完成。ワイヤーネットはフックのついたクリップで挟んで、突っ張り棒に掛ければカンタン♪ 就寝前に使いたい癒やしグッズや必需品を置いたり、ディスプレイにも使えて便利だそう。

■吊り下げれば使いやすく。小物類はクローゼット壁面が定位置!


「片っぽどこに行った?」なんてなりがちな靴下をワイヤーネットとひもつきピンチで一足ずつ吊るした目ウロコ収納。ワイヤーネットは突っ張り棒に吊るすから、くぎ打ち不要。フックもプラスしてストールなど細かいものもハンギングすれば、見やすい&使いやすい!

■ハンギング収納で家族全員の傘スッキリ。掃き掃除もラク♪


いつでもきれいにしておきたい玄関。床にごちゃごちゃものが置いてあると掃き掃除も面倒……と傘立てを撤廃し、全員の傘をハンギング収納した実例。鍵や腕時計など、お出かけ時の必需品も合わせてフックに下げて管理すれば、家族の忘れものもゼロに!

スペースを最大活用! 突っ張り棒&フックのアイデア

■男前ラッピングbagでキッチンの消耗品をカッコ可愛くハンギング


排水溝ネットやゴム手袋などの消耗品は意外にかさばるもの。軽量なアイテムをまとめて男前デザインのラッピングbagに入れてS字フックで吊り下げたら“見せる収納”に。スプレーボトルもあわせてハンギングすれば、汚れが気になったらすぐ! 手に取れ、便利。

■見せたくないお掃除グッズは、ドア裏スペースに“影武者”収納


いつもの掃除は掃除機でするにしても、ほうき&ちりとりがあると、思い立ったときにサッと掃除ができて便利ですよね。掃除グッズはまとめて、壁に掛けておけば清潔&じゃまになりません。とくにドア裏は、ドアを開ければ人にも見えず、ゴチャゴチャ感がなくてぴったり!

■階段裏スペースに突っ張り棒を仕込み、マスク+お掃除道具の定位置に


こまごました日用品の収納にぴったり。でも狭くて天井が低いだけにうまく使えない、という意見も多い階段裏。軽い道具なら突っ張り棒で吊るせば、床置きするより手に取りやすく。左右にスムーズに移動するカードリング+クリップタイプのフックのセレクトもポイント。

■雰囲気のあるアイアンフックでコーディネートをディスプレイ収納


クローゼットわきにアイアンフックを設置し、翌日着るコーディネートをディスプレイ。普段使いのバッグ用のフックは、ドアわきに。指定席を作れば、ソファやテーブルの上への置きっぱなしも防げます。ガーリーな写真などで雰囲気もプラスして、すてき空間に。

■水周りはフック&突っ張り棒フル稼働! で機能性を追求


ドア掛けフックを設置し、フックひとつひとつにトートやシャワーラック、ベルト形フックなどを掛け、収納力を倍増させたライフオーガナイザーの洗面所。洗濯後に使いたいハンガー用突っ張り棒やピンチハンガー保管用フックなど、動線を意識した「定位置」作りも参考に。

身近な材料を使ってカンタン。“プチ”な収納アイデア

■カッティングボードでDIY。おしゃれなカフェ風ディスプレイ収納


クラフト感あるシェイプが可愛い『3COINS』のカッティングボードをキッチンのアクセントにしながら、収納ツールに――工作パネルにブラケットをつけ、フロントにボードを貼りつけ。コンロわきに配置すると、鍋敷きなどすぐに取り出したいアイテムの収納に超便利!

■可愛いブリキ缶+黒板ボードで立体感あふれる壁掛け収納ラックを工作


100均材料だけで作るプチ収納。コルクボードに磁石を埋め込んでから黒板シートを貼ることで、缶をピタッとくっつけ、お気に入り缶が主役になる小さなラックが完成♪ ここではおままごと用食べ物(おもちゃ)の収納に使っていますが、ペンやカトラリー入れにも便利そう!

■フレーム+有孔ボードにひと工夫♪ ナチュラル風味の収納フレーム

鍵などの外出時の必需品は、玄関に収納スペースを作るのが正解。厚みのあるフォトフレームに有孔ボードをはめ込んでボードの穴にダボやフックを刺せば、子どもたちも使いやすい壁掛け収納に。材料をナチュラルテイストで統一し、アイアンかごなどをつけてもキュート。

■男前テイストが可愛い! アイアンバスケットを利用したプチDIY


アイアンバスケットやグラフィカルな巾着を組み合わせたハンギング収納はドライバー1本で作れるプチDIY。木板+鉄板風シートで男前テイストに仕上げたのが最大のポイントです。バスケットはフック掛けしているだけ。アクセサリー等を直接ぶら下げても使える2WAY仕様。

■おしゃれな室内窓!? いえいえ、学校プリントの収納ボックスです!


大事な情報が多くて捨てられないし、しまい場所もない……という家が圧倒的。冷蔵庫に貼っていくばかりにもなりがちなプリント類を壁に室内窓風に収納するユニークな実例。観音扉を開けると大事な情報が一気に見られ、100均材料だけで作れる点もママ友から高評価!

ニッチなものは壁にペタリ! 細かいグッズの収納TIPS

■よく使う洗面グッズはサドルバンド+ボックスで壁に直接レイアウト


ブラシやカミソリなど、よく使うだけに出しっぱなしになりがちなものを思いきって“見せる収納”にし、使いやすく。備えつけの収納ユニット周囲をタイル柄リメイクシートでイメチェンしてから、サドルバンドや箱を取りつけ。アイテムに合わせてレイアウトできるのが魅力!

■ごみ箱&ティッシュは床置きなしで掃除しやすく&衛生的に


ごみ箱はどの部屋にも必要だけど、床置きすると掃除のときにじゃま――と感じるなら、軽量プラかごをごみ箱にし、突っ張り棒で壁ぎわに吊り下げ収納したアイデアに注目。目線上にあると便利なティッシュもごみ箱上にハンギングすれば、鼻をかんで捨てるのもスムーズ!

■カビ厳禁! お風呂スポンジはマグネットフックで壁にハンギング


お風呂用品の収納に人気の吸盤フックですが、吸盤に汚れやカビが発生して気になる! という整理収納アドバイザーによる「ユニットバスの壁にはマグネットタイプのフックが使える」という小さな発見。つけはずしがラクなマグネットフックなら、お掃除も身近になりますね。

■使用頻度の高いアイテムは“壁面に収納”が合い言葉♪


メモやラップ、ごみ袋など……キッチン周りのアイテムは、使う頻度の高い順に壁に貼りつけることで、使いやすく&すっきり改革! 壁づけすれば、ワンアクションで無駄な動きなし。貼ってはがせる粘着シールを使ったタイプを選べば、賃貸の家でも安心ですね。

ちょっとしたすき間や、壁の空きスペースを有効活用できて、お部屋のアクセントにもなる壁面収納。床に散らばっていたものも、壁ぎわに収納してしまえばすっきり。お手軽な材料で、手軽にDIYできるものが多いのもいいですよね。ものの定位置ができれば毎日のお掃除もはかどるから――ぜひインテリアに合ったアイデアを探して、トライしてみてください!

文/吉田直子

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.