くらし情報『【100均でそろう!?】最低限、子どもに持たせておきたい防災アイテムとは?『防災クエスト』』

2021年3月17日 19:30

【100均でそろう!?】最低限、子どもに持たせておきたい防災アイテムとは?『防災クエスト』

風のマンガで紹介する本です。防災はRPGに似ています。だれもが最初はレベル1。そこから少しずつ経験値を積み、スキルを覚えて、パーティ(家族)で力を合わせて災害に立ち向かう。本書では、防災スキルを覚えるための13のミッションを紹介しています。知るだけでOKの簡単なものから、少し難易度が高いものまでさまざまですが、どれもゲーム感覚で取り組めるものばかり。防災に取り組んでいるのはママだけ、という家庭が多いかもしれませんが、パパも子どもも一緒になって、遊びながら防災に取り組めます。

(文・漫画:『防災クエスト』(小学館クリエイティブ)より一部抜粋/マイナビウーマン子育て編集部)

著者プロフィール 辻 直美さん
国際災害レスキューナース。国際緊急援助隊医療チーム(JMTDR)や災害派遣医療チーム(DMAT)にも所属。
吹田市民病院勤務時代に阪神・淡路大震災で被災し、実家が全壊。その後赴任した聖路加国際病院で勤務中、地下鉄サリン事件の救命活動にあたり、本格的に災害医療活動を始める。東日本大震災や西日本豪雨(平成30年7月豪雨)などで救助を行う一方、ナースの育成や企業・行政向けの防災セミナーも行っている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.