くらし情報『【今日の妖怪退治】自慢ばかりのママ友「運動会の映像を見るだけのはずだったのに……」』

2021年3月23日 16:34

【今日の妖怪退治】自慢ばかりのママ友「運動会の映像を見るだけのはずだったのに……」

今日の妖怪

結婚して6年目。幼稚園に通う5歳の息子がいます。
ある日、幼稚園のお迎えのときに、いつものグループとはちがうママ友・A子とバッタリ会いました。すると近々、運動会のときの映像をA子の家でママ友と子どもたちと見るから一緒にどうかと誘われました。
別に断る理由もなかったので約束をし、子どもを連れて、指定された日時に彼女の家に行ってきました。

それで、運動会の映像をみんなで鑑賞。
見終わったあとは運動会の感想を言ったり、雑談をしたりしてお開きになるかなーとなんとなく思っていたんです。そうしたら、間髪入れずにA子が、息子が通っているダンス教室の発表会の映像を再生……。

まだそれだけならいいですが、「このポーズかっこいでしょ?」とか「この選抜チームにこの年齢で入っているのうちの子くらいなんだから!」など、息子の自慢話がはじまってしまいました。

Jiman01


これにはみんな、「その話は興味がない」、「早く終わってほしい」という空気を出していましたが、一向にやめる気配もなく。
とはいえ、お呼ばれして来ているので、こちらから止めるわけにもいかず、うんざりしながらも仕方なく付き合っていました。

こんなに人の空気が読めないほど話すなんて、もしかしたら、A子にはどうしても自慢したくなる妖怪が取り付いているのかも……!

Jiman02


そんなことを考えていると、一緒に参加していたママ友・B美のスマホに着信が。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.