くらし情報『面倒な布製マスクの洗濯をラクにする我が家の工夫』

2021年6月9日 16:00

面倒な布製マスクの洗濯をラクにする我が家の工夫

こんにちは、広島市のライフオーガナイザー®木原ことのです。

布製マスクは不織布マスクに比べて、ウイルスをカットするという機能面では物足りない面もあります。しかし、布製マスクは敏感肌にも優しいので、状況に応じて使い分けている方も多いかと思います。

大人用のマスクは不織布マスクだけれど、子供用のマスクは布製を愛用している、という方もよくいらっしゃいますよね。

でも、布製マスクの洗濯は面倒だな~と感じていませんか?今回は、布マスクを毎日できるだけ面倒なく手洗いできるようにしている、わが家の工夫をお伝えします。

正しい布マスクの洗い方

厚生労働省[*1]と経済産業省[*2]が推奨している、布製マスクの洗濯方法は以下のとおり。

①衣料用洗剤を溶かした桶に10分ほどつけた後、軽く押し洗いをする
②桶の洗剤を捨て、桶に水をためてマスクをすすぐ
③(汚れが気になる場合)塩素系漂白剤を桶に溶かして10分ほどつけ置きする
④桶の漂白剤を捨て、桶に水をためてマスクをすすぐ。これを2回行う
⑤清潔なタオルで水気を吸いとる
⑥陰干しする

【マスクの手洗い】わが家のリアルな手順

目次

・正しい布マスクの洗い方
・【マスクの手洗い】わが家のリアルな手順
・洗濯のタイミングを優先した動線を作る
・翌朝の用意は替えのマスクで対応する
・定位置を作ることが洗い忘れないポイント
・まとめ
Pxl 20210324 090454984


現在のわが家のマスクを手洗い方法は以下のとおりです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.