くらし情報『【夫婦で乗り越えるには?】誰もが当事者! うつ病・産後うつ病体験記 #渡邊大地の令和的ワーパパ道』

2021年5月7日 20:00

【夫婦で乗り越えるには?】誰もが当事者! うつ病・産後うつ病体験記 #渡邊大地の令和的ワーパパ道

参考文献
[*1]日本産婦人科学会「産後うつ病について教えてください」
[*2]愛媛新聞2020.10.25「新型コロナ拡大後、産後うつ倍増か筑波大調査」

※この後に「うつ病」「産後うつ病」に関する描写が出てきます。閲覧する際はご注意ください。

渡邊大地の「うつ病」体験記

ぼくがうつ病になったのは社会人1年目。まさにゴールデンウィーク明け直後の今ごろの時期です。2月入社で、2、3、4月と気を張って過ごしたものの、人間関係(特に先輩や上司とのコミュニケーション)がうまくいかずに居づらさを感じていました。なんとかゴールデンウィークまでがんばりましたが、休み中も自宅でずっと仕事をしなければならず、気持ちが休まらないままあっという間に休暇が終わりました。休暇明け数日後のある朝、出社するために自宅最寄りの駅まで行き、改札を通ろうとしたときに、突然体が硬直して前に進めなくなりました。それからジワジワと心がざわついてきて、「これ以上先に進んだら帰ってこられなくなるんじゃないか」という不安に襲われました。自分でもビックリしました。今振り返ってみると、気持ちよりも“体”が先にSOSを出してくれたような気がします。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.