くらし情報『【家庭菜園のすすめ】こまめなお世話は不要!育てやすいローズマリー』

2021年7月13日 16:15

【家庭菜園のすすめ】こまめなお世話は不要!育てやすいローズマリー

こんにちは♪キャラ弁・フラワーケーキ講師のよんぴよままです。

古くは古代文明の時代から使用されてきたローズマリー。スーッとしたすがすがしい香りがするハーブです。海の見える沿岸部で小さな花を咲かせる姿が「海の雫」に見えたことが名前の由来になったという説があるように、海風の当たるような乾燥した場所や、やせた場所でも育つ生命力の強い植物なので、家庭菜園で育てるのも簡単です。

目次

・ローズマリー
・ローズマリーの植えつけ
・ローズマリーの育て方
・水やり・肥料
・剪定
・ローズマリーの増やし方
・ローズマリーの収穫
・収獲したローズマリーの使い方
・デコレーション
・ハーブオイル
・ハーブティー
・グリル焼きで香りつけ
・下味つけ
・素揚げ
・クラフト素材
・まとめ


658236290


ローズマリーは樟脳(しょうのう)に似た強い香りがあり、昔から記憶力や集中力UP、頭脳明晰などの効能があるとされ用いられてきました。薬用のほかに、料理の香りづけや臭み消し、クラフト素材としてもよく使われています。

近年では認知症予防の効果が期待できると、ローズマリーの精油が注目を集めています。そのほかにも血行をよくすることで新陳代謝を促したり、抗酸化作用もあることから「若返りのハーブ」とも言われていたりします。

ローズマリー

090613 173349 r


■シソ科/常緑低木
一年中常緑のため、季節を問わず活用できます。低木ですが、適した環境だと2mくらいに育つことも。地中海沿岸地方原産で、乾燥にも暑さ、寒さにも強いですが、湿気だけは苦手。

■和名:迷迭香(マンネンロウ)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.