くらし情報『簡単に真似できる!専門家直伝の「玄関のキレイ」キープ術』

2021年7月14日 15:58

簡単に真似できる!専門家直伝の「玄関のキレイ」キープ術

写真のトレーはダイソーのスクエアボックスのフタを活用しています。

我が家では、100均のスクエアボックスのフタを靴箱において、そのフタを靴を乗せるトレーがわりにしています。無意識に靴をトレーに乗せようとするので、結果的に靴がキレイに収納されます。

また、この方法は掃除も楽です。汚れたトレーだけを取り出して掃除すればいいので、掃除のたびに靴全部を出さなくて済むので作業も楽です。

トレーの下には滑り止めマットを敷いておけば、靴を出し入れしてもトレーが動くことはありません。

道具入れのキレイを維持するポイント

①土汚れ、水分を取り除く工夫を

Img 0067


メッシュの袋で持ち歩くと、家に着くまでに砂が落ちています。

外遊びの道具や傘など外で使ったものを収納することが多い道具入れは、土や砂、水分の汚れを除去することがキレイを維持するポイントです。

道具入れにしまう前にそういった汚れがないかチェックするのを忘れないようにしましょう。汚れがついたまま収納してしまうと棚全体も汚れてしまい、掃除が大変です。泥や土の汚れは、乾いてからの方が落としやすくなります。一晩乾燥させてから、ブラシなどでこするとパラパラと落ちやすいです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.