くらし情報『めっちゃ使える!あると便利な油揚げ冷凍のストック方法』

2021年10月16日 15:59

めっちゃ使える!あると便利な油揚げ冷凍のストック方法

目次

・油揚げを冷凍するメリット
・① 保存期間が長くなる
・② 時短できる
・油抜きの方法
・油揚げの冷凍方法
・1枚ずつ冷凍
・カットして冷凍
・加工して冷凍
・餅巾着
・油揚げの甘辛煮
・炊き込みご飯の素
・まとめ
210706 122250 r


こんにちは♪ キャラ弁・フラワーケーキ講師のよんぴよままです。

旨みやコクを出してくれる油揚げは、みそ汁や煮物などにも活躍する食材です。私も大好きで、ついついあちこちに入れてしまうんですよね。カリカリに焼いてもおいしく、サラダに加えたり、炒め物に加えてもおいしいです。

地域やご家庭で使い方や使う頻度はさまざまだと思いますが、ひと袋に入っている量が多くて、使いきれなかったことはありませんか? 油揚げは傷んでくると酸っぱいニオイがしたり、カビが発生したり……また、そこまでいかなくても油が酸化して味が落ちてしまうことも。できれば上手に保存して、おいしく食べたいですよね。

油揚げを冷凍するメリット

210706 122301 r


実は油揚げは冷凍しても、味や食感があまり変わらない食材。もともと水分が少なく、油でコーティングされていることもあって、冷凍・解凍しやすく、細胞壁が壊れて食感が変わってしまうような生鮮食品とは異なります。冷凍してもおいしさが保てるなら嬉しいですよね♪ 冷凍するときも、使うときに合わせていろいろな形で保存することができます。

① 保存期間が長くなる

冷凍してもおいしさにあまり変化がない油揚げですが、それでも徐々に酸化し、品質は落ちていきます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.