くらし情報『冷凍できる!アスパラガスはこれで鮮度をキープ!正しい保存方法と使い方』

2021年10月8日 16:00

冷凍できる!アスパラガスはこれで鮮度をキープ!正しい保存方法と使い方

こんにちは♪ キャラ弁・フラワーケーキ講師のよんぴよままです。

食べ切れない食材があったときの冷凍保存。みなさんもよく使う方法だと思います。特に鮮度が早く落ちてしまうような食材は、新鮮なうちに冷凍することで、おいしさをキープし、無駄を出さずに味わうことができるようになりますよね。

家庭用冷蔵庫の技術も向上し、いろいろな食材が冷凍できるようになり、自分でホームフリージングして、食材を上手に使いまわすご家庭も増えてきているのではないでしょうか。

どんな食材が冷凍できるのか迷ってしまうこともありますが、冷凍食品としてスーパーに並んでいるものは基本的に冷凍可能なので、参考にしてみるといいかもしれません。

アスパラガスを冷凍するメリット

目次

・アスパラガスを冷凍するメリット
・おいしさを保つ
・保存期間が長くなる
・使いやすく保存して時短に
・アスパラガスの冷凍方法
・① 生のまま丸ごと冷凍
・② カットしてバラ冷凍
・③ 茹でて冷凍
・④ 半調理して冷凍
・冷凍アスパラガスの調理の仕方
・炒める
・グリル
・電子レンジ
・焼く
・まとめ
210710 131443 r


今回は、鮮度が美味しさと直結しているアスパラガスの冷凍保存について注目してみましょう!

アスパラガスは土から伸びてきたばかりの新芽を味わうもの。大きくなりすぎると硬く筋張ってきてしまい、食用に向かなくなります。

実際、我が家の庭に昨年植えたアスパガラスが、この春、新芽を出してくれましたが、様子見をしているうちにあっという間に伸びて硬くなってしまい、食べられない状態に……(現在は葉が茂って成長中)。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.