くらし情報『片付けが苦手だった整理収納のプロが伝授「片づけ上手になるポイント」』

2021年8月27日 16:00

片付けが苦手だった整理収納のプロが伝授「片づけ上手になるポイント」

こんにちは、ライフオーガナイザー®の門傳(もんでん)奈々です。

片づけのプロはもともと片づけが上手な人。そう思っていませんか? 意外かもしれませんが、私を含めて片づけのプロの中には、「以前は片づけがあまりできなかった」という人も多いのです。

片づけのプロが片づけ上手になった理由。それは、「片づけを学んだこと」と「習慣化できるように暮らしを工夫したこと」です。

皆さんも片づけを習慣化して、おうちのキレイを手に入れてみませんか。

片づけるタイミングを決める【実例:我が家の場合】

目次

・片づけるタイミングを決める【実例:我が家の場合】
・リビングを片づけるタイミングは「朝」
・新たに購入したタイミングで古いものを片づける
・学用品の整理は長期休みのタイミングで行う
・片づけを習慣化しやすくなる片づけ方のポイント3つ
・ポイント① 高さと場所を意識した収納を
・ポイント② 小さな場所を短時間だけ片づける
・ポイント③一時置き場を設ける
・まとめ
868195852


片づけるタイミングが決まっていないお宅では、片づけた後はとてもキレイなのに、時間の経過とともにお部屋が乱れてくる……というようにお部屋の状態にムラが生じています。

「1日の中でこの時間は片づけにあてる」「1週間の中でこの曜日に片づける」「1シーズンのこのタイミングで片づける」など、それぞれのご家庭の状況に合わせて片づけのタイミングを決めて片づけてみると、片づいた状態を維持しやすいでしょう。

我が家では、以下のタイミングで片づけをしています。

リビングを片づけるタイミングは「朝」

Img 0832


片づける前のテーブルの上は、学用品やおもちゃでうめつくされています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.