くらし情報『超カンタン! 子どもと一緒に作れるバナナのおやつレシピ3選』

2021年10月9日 08:00

超カンタン! 子どもと一緒に作れるバナナのおやつレシピ3選

こんにちは♪ キャラ弁・フラワーケーキ講師のよんぴよままです。

離乳食から取り入れられるバナナは、そのまま食べても、おやつ作りの材料にしてもおいしいですよね。我が家でも、子どもが小さいころからお世話になっています。もともと甘みもあるからか、離乳食のころはバナナさえ入れれば食べてくれ、これがなかったら困っていたかも!

子どもが大きくなっても、すぐに栄養補給できるバナナは、手ごろなおやつとして活躍。皮を剥いてすぐに食べられるので、おうちでも外出時にもパッと出して食べることができてしまうところがいいですよね。

目次

・おやつ作りに取り入れるときのコツ
・バナナを使った簡単おやつ3選
・ワンボウルで混ぜるだけ! バナナケーキ
・もみもみするだけ! チョコバナナアイス
・レンチンして混ぜるだけ! バナナプリン
・まとめ


874306082


そんな便利なバナナですが、唯一困ることが、割と早く柔らかくなったり黒ずんでしまうこと。柔らかくなってしまったバナナは、おやつ作りの材料として活用すると、バナナの甘みやしっとりとした特長を生かせます。

おやつ作りに取り入れるときのコツ

210723 125949 r


バナナは熟してくると皮に黒い斑点が出てきます。これをシュガースポットと言いますが、これはバナナが甘くなった証。おやつ作りに使うなら、このシュガースポットが出てきてからのほうが、甘く柔らかくなっているので向いています。

210723 125954 r


シュガースポットが出てくるころには、皮も柔らかく、実のほうも柔らかくなってきます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.