くらし情報『【必要なのはノート1冊】節約を「つらい」から「楽しい」に変える秘訣『節約主婦の今すぐ真似できる1000万円貯蓄』』

2021年8月30日 08:00

【必要なのはノート1冊】節約を「つらい」から「楽しい」に変える秘訣『節約主婦の今すぐ真似できる1000万円貯蓄』

<<『節約主婦の今すぐ真似できる1000万円貯蓄』の記事をすべて読む>>

"やりたいことリスト″でお金を使う優先順位を決める

今から3年くらい前のこと、雑誌で自分がやりたいことを100個書き出して、暮らしに対するモチベーションを高めている人のことを知りました。

「面白そう!」と早速、自分もトライしてみましたが、一度に100個はなかなか思いつきません。そこでいっぺんに100個書き出さなくても、思いついたものをその都度、書きとめようと「やりたいことリスト」用のノートを作りました。

やりたいことをリストにしてみると、優先すべきことが見えてきます。頭の中で漠然と考えているだけだと、目先のことや思いついたことからやってしまいがちですが、リストにすると、やりたいこと同士を比較して、どれが自分にとって大事なのか、気持ちの整理ができます。

やりたいことの中には「〇〇に行きたい」とか「〇〇を買う」など、お金がかかることもありますが、自分が本当にやりたいことがわかれば、それを実現するために優先的にお金を使うことができます。同じ金額を使っても、優先順位の高いことに使うと満足度が高い。「活き金」とは、こういう使い方なんだと実感しました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.