くらし情報『これで書類の山にサヨナラ! 処分したい書類を手放しやすくする方法3選』

2021年9月12日 18:00

これで書類の山にサヨナラ! 処分したい書類を手放しやすくする方法3選

こんにちは、マスターライフオーガナイザーのはやさかひろみです。

仕事の書類、お知らせの書類、子どもの学校の書類など、「書類=情報が載った紙」の片づけにお悩みの方は多いようです。ついついキッチンカウンターやダイニングテーブルの上に置いてしまい、書類の山ができてしまいますよね。

いらない書類は捨てればいいと思っても、なかなか手放しにくいもの。普段から手放しやすくしておくことがとっても大切なんです。

書類が手放しにくい理由

目次

・書類が手放しにくい理由
・書類を手放しやすくする方法
・① シュレッダーしやすい収納方法にする
・② スマホで撮影して紙は処分する
・③ 家に入れない工夫をする
・まとめ
2082976 s


書類が手放しにくいのには理由があります。それは書類が、情報の載った紙であること。その紙に載っている【情報】が必要なものかどうか? を判断して、要不要を決め整理していきます。

ですがその判断基準がとても曖昧。「重要と判断できるもの」と「明らかに不要なもの」だけだとシンプルなのですが、「いつか必要になるかもしれない」「とっておいたほうが何かあったとき安心」と判断がつかないものも多く、「とりあえずとっておこうかな……」という気持ちになりがちです。

そんな曖昧な書類こそ、判断基準を決めましょう! 扱う書類の種類はだいたい決まっていて、イレギュラーなものはそう多くないはずです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.