くらし情報『9月は家電の買い時!家電が9月に本当に安くなる理由【販売員さん情報】』

2021年9月8日 17:30

9月は家電の買い時!家電が9月に本当に安くなる理由【販売員さん情報】

ということで、値札が赤くなっていても実はそんなには値下がりしていないのだそう。

では本当に値下がるタイミングはいつなのか?

① 決算セール。4月からの年度がはじまる会社の場合は前月の3月と、下半期である10月に入る前の9月が家電の買いどき。

② 型落ちする直前。最新モデルが発表される直前に旧型モデルが安くなることが多い。

それでは、詳しく解説していきますね。

決算セール

Img 20191102 134117


最も値下げ幅の大きいセールは決算セール。会社によって決算月は異なりますが、中間決算、総決算があり、総決算月のほうが値下げ幅が大きくなります。

決算セールのときは、購入予算を伝えると、販売員さんと価格の相談ができることも!

新製品発売直前

決算セールも安いですが、ここからさらに最安値になるのが、新しいモデル発売の1〜2ヶ月前。

カタログを確認すると、ほとんどの電化製品が年に1度はモデルチェンジしています。新しいモデルが発売される1〜2ヶ月前、つまりは型落ちする直前が底値で売り出されているとき。販売する店舗側も、新商品が発売されるまでに在庫を減らしたいと予測します。

家電類を購入するときに、どうせ買うなら一番新しくて、一番高性能な商品がいい! というタイプの方には関係のない話ではありますが、最近の家電はどれもこれも性能が素晴らしいので、1年ほどでは機能に大きな差はないとのこと。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.