くらし情報『【ママ友の子の写真を大量に…】迷惑! ママ友からもらったいらない物エピソード』

2021年10月24日 08:26

【ママ友の子の写真を大量に…】迷惑! ママ友からもらったいらない物エピソード

生理的に無理なお古

●お古の靴。汚いから困る。(29歳/自動車関連/秘書・アシスタント職)

●使い古しのぬいぐるみが、あまりきれいではないなと思いました。(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

●シミがついて汚い服や小物。気に入らないし汚いし結局捨てた。(39歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

子どもの成長にともない、使わなくなる衣類やぬいぐるみ、小物類。おさがりとしてママ友に譲るケースも多く聞かれますが、汚れが目立ったり、シミが付いていたりすると、使うのをためらってしまいます。ちゃんと洗っているとしても、やはり汚い物は汚いですよね。

ウチはゴミ箱代わりですか? 持て余された物

●不要品を押しつけてこられた。(33歳/商社・卸/営業職)

●壊れているおもちゃをもらった。(27歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

●使い古したスキーの板などをどんどん渡されて、置き場に困った。(36歳/医療・福祉/事務系専門職)

このように、明らかに処分を決めるような物を押し付けられ、困ってしまったという声も。壊れた物をもらっても、どうしろというのでしょうか。もしかしてウチのこと、何でも引き取ってくれるリサイクルショップかゴミ箱だと思ってる!?

もらっても使えない! 趣味ではない物

●お皿。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.