くらし情報『【作り置きレシピ】子供のお腹すいた~に即対応!食べたいときに焼くだけ「冷凍トースト」』

2021年10月23日 17:50

【作り置きレシピ】子供のお腹すいた~に即対応!食べたいときに焼くだけ「冷凍トースト」

こんにちは♪ キャラ弁・フラワーケーキ講師のよんぴよままです。

朝の時間や、バタバタしている中で用意することも多い昼食など、きちんと食べたいけれど、なかなか難しいときもありますよね。自分のことだけならば、ちょっとくらい適当でも構わないと思ってしまいがちですが、子どもがいるとそうもいきません。毎日必要な食事を、どうやって効率よく、限られた時間の中で用意するか悩んだことがある方も多いと思います。

目次

・冷凍トーストのメリット
・保存期間が長い
・時短できる
・無駄がない
・冷凍トーストの作り方
・冷凍トーストの焼き方
・冷凍トーストレシピ
・ツナマヨコーントースト
・たまごトースト
・アスパラベーコンのジェノベチーズトースト
・照り焼きチキンマヨネーズトースト
・バナナトースト
・メロンパントースト
・ジャムチーズトースト
・りんごカスタードトースト
・まとめ


210817 134040 r


解決策のひとつの方法として「作り置き」があります。時間があるときにまとめて作っておき、保存しておく方法です。中でも「冷凍トースト」は、好みに合わせて作れるのでバリエーションも多く、食べたいときに焼くだけという手軽さが人気です。

冷凍トーストのメリット

210817 133709 r


名前の通り「冷凍トースト」は冷凍したパンです。パンを冷凍することは認知されてきていますが、今回注目する冷凍トーストは食パンの上に具材をトッピングするところまで完了させてから冷凍したもの。あとは食べるときに焼くだけでOKです。

保存期間が長い

賞味期限が残り少ないときにも、ちょっと使いきってしまいたい食材があるときにも、冷凍トーストにして使ってしまえば、保存期間が長くなります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.