くらし情報『【面倒な魚料理はレンジにお任せ】鮭のちゃんちゃん焼き風包み蒸しの献立『子どもと食べたいレンチン作りおき』』

2021年9月25日 09:30

【面倒な魚料理はレンジにお任せ】鮭のちゃんちゃん焼き風包み蒸しの献立『子どもと食べたいレンチン作りおき』

<<『<1歳半~5歳>子どもと食べたいレンチン作りおき』の他のレシピも見る>>

うまみたっぷり蒸し魚献立

鮭はクッキングシートで包んでうまみを逃さず調理。
サブおかずはかぼちゃとトマトを入れて彩りを添えました。

目次

・うまみたっぷり蒸し魚献立
・【A:メイン】鮭のちゃんちゃん焼き風包み蒸し
・材料(大人2人+子ども1人×1食分)
・作り方
・【B:サブ】かぼちゃのチーズのせ
・材料(大人2人+子ども1人×1食分)
・作り方
・【C:サブ】麩とトマトのスープ
・材料(大人2人+子ども1人×1食分)
・作り方
・30分以内でできる段取り例
・書籍『<1歳半~5歳>子どもと食べたいレンチン作りおきはじめてママとパパでもかんたん』について
・中村美穂さんのプロフィール


Mf 5

【A:メイン】鮭のちゃんちゃん焼き風包み蒸し

保存期間:冷蔵3日、冷凍14日

材料(大人2人+子ども1人×1食分)

生鮭(切り身・皮、骨除く)…2切れ(約200g)
※皮をつけたまま加熱すると、熱がこもって破裂することも。皮が厚い魚は皮を下にして包丁の刃を外向きに入れ、そぎ切りしながら皮をそいでおきましょう。
キャベツ…120g
ピーマン…1個(約25g)

A 水…50ml
A みそ…小さじ2
A ごま油…小さじ1
A 片栗粉、砂糖…各小さじ1/2
A かつお削り節…小さじ1

作り方

1. キャベツは2cm大、ピーマンは粗みじん切りにし、鮭は水気を拭いて1cm厚さ×3~4cm大のそぎ切りにする。

2. 包みを2個作る。30cm四方のクッキングシートを2枚用意し、対角線にそってキャベツを長方形に置き、ピーマン、鮭を重ね、混ぜ合わせたA をかける。紙の上下の角を持ち上げて(写真a)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.