くらし情報『転職活動開始から1ヶ月弱で希望の内定をゲットしたワーママが、明確に「言語化」した大事なこと』

2021年9月16日 17:00

転職活動開始から1ヶ月弱で希望の内定をゲットしたワーママが、明確に「言語化」した大事なこと

キャリアカウンセリング等を通じて、内省を深め、さらに過去のご経験を棚卸しすることでブレない軸を定めることができました。

また、自分が苦手なこと、できないことを明確にしたことで、できないことを無理に「できます!」と言うこともなく、良い意味で潔く諦めることができたそう。

これはかなりスムーズに転職活動を進めた一例ではありますが、働き方や金銭的な条件以上に、自分が何を大切にして働きたいのかを事前に言語化するのは大切なステップ。

ワーママの転職というと、働き方の柔軟性や、勤務地の通いやすさ、そして報酬面など、条件面を先に考えてしまいがちですが、仕事を通じて何を得たいのかは人それぞれ。社会人経験をある程度積んだ今だからこそ、内省を通じて自分にとって大切なことを見極めることができるはず。
条件面を重視して具体的な転職活動を進めたくなる気持ちも分かりますが、まずは立ち止まって内省を深めてみるのが、一見遠回りに見えて実は近道なのです。

働く上で、何を大切にしていきたいのか。
転職がチラつく方は、ぜひ考えてみてくださいね!

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.