くらし情報『小原正子、子供にたくさんの習い事をさせる理由「スイミングは絶対」「もう時間がないんよ」』

2021年9月24日 12:05

小原正子、子供にたくさんの習い事をさせる理由「スイミングは絶対」「もう時間がないんよ」

小原正子さんが子供たちに習い事をさせる理由

目次

・小原正子さんが子供たちに習い事をさせる理由
・【習い事ルーティン】小原家の習い事について語りました!
・子どもがスイミングで得られるメリット
175311223


小原正子さんは元プロ野球選手のマック鈴木さんと結婚し、三人の子育て中。小学生になった長男の誠希千くんは、スイミング・空手・ピアノ・英会話を習っています。次男の誠八くんも、スイミングと空手、それから幼稚園の体操教室をやっているそう。長女こうめちゃんは8月に2歳になったばかりで、ママとベビースイミングを始めています。

多くの習い事を受けさせている小原さんですが、YouTubeでその理由を「言うたら親の憧れと要求。子ども発信じゃない」だと赤裸々に語っていました。小原さんは泳げないことと英語を使いこなせないことがコンプレックス。一方、夫のマック鈴木さんは水泳が得意で、「命を守るためには泳げたほうがいい」と考えているため、スイミングだけは絶対にやらせたいという夫婦の意見が一致して、三児ともベビースイミングから始めたそうです。

ただ、ここまでは「やらせたい」ものを習わせてきましたが、今後は子どもたちが自分で「やりたい」と望んだものもやらせてあげたいと考えているそう。ただし教育方針として、「すぐ投げ出さない」ことを徹底しているので、一度始めた習い事は少なくとも一年は継続させること、また「やりたい」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.