くらし情報『【実録・産後夫婦のすれ違い】妻から突然の離婚宣言! “イクメン”を勘違いしていたあのころのぼく #渡邊大地の令和的ワーパパ道』

2021年9月24日 19:30

【実録・産後夫婦のすれ違い】妻から突然の離婚宣言! “イクメン”を勘違いしていたあのころのぼく #渡邊大地の令和的ワーパパ道

というカロリー満点のスイーツ、一皿20円!
5歳にして「さきばらい」「まえばらい」「くいにげ」などのワードを使いこなします。

皆さん、こんにちは。渡邊大地です。今回も、「ワーパパ」とは何たるかを一緒に考えていきましょう!

妊娠中から始まった、独りよがりの「イクメン」路線

今でこそ3人の子どもに恵まれ賑やかな我が家ですが、最初から「3人くらいほしいね~」と計画して順調に3人目に到達した、というわけではありません。

一番大きな転機は、2人目の妊娠が分かったときです。「妊娠しました」という妻からの薔薇色の報告とともに、「もう夫婦でいられません」という、まさかの最後通告。一瞬にして天国から地獄に突き落とされました。
ぼくにとっては、「ザ・青天の霹靂」でしたが、実はそこに至るまでに妻のなかではさまざまな葛藤があり、積もり積もった憤懣(ふんまん)の果てにたどり着いた結論だったようです。なぜそんなすれ違いが起こってしまったのか、そして、その後どうやって夫婦のミゾを埋めて3人目までたどり着いたのか。そんな我が家の第一子出産前後の経緯を紹介したいと思います。

まず今回は、夫婦のすれ違いに至ったぼくの「不徳の致すところ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.