くらし情報『【男性育休】部署で最初の育休取得。1ヶ月だけでも「取って良かった」と会社員パパが思う理由』

2021年9月30日 11:00

【男性育休】部署で最初の育休取得。1ヶ月だけでも「取って良かった」と会社員パパが思う理由

目次

・「1ヶ月でも育休取って良かった」高木家
・高木隼人さんのタイムスケジュール
・業務の棚卸しと整理 ⇒ 安心して育休に
・背中の痛みと腱鞘炎! 夫婦で満身創痍の初育児
・子どものいる生活はストレス。でもすごく愛おしい
・第二子も検討中。「次は絶対もっと長く取ります」
Banner 0825

「1ヶ月でも育休取って良かった」高木家

今回のパパ
高木隼人さん/30歳/人事・研修企画(情報サービス系)

●ご家族
妻:高木優香さん/29歳/マーケティング・商品企画(化粧品)
長男:みなとくん/0歳
(※お名前はすべて仮名です)

●高木家の育休
第一子誕生(2021年6月)
妻:出産~現在も育休中
夫:2021年6月下旬~7月末まで(1ヶ月)

高木隼人さんのタイムスケジュール

Takagisan 02

業務の棚卸しと整理 ⇒ 安心して育休に

Takagisan 03


パパに絵本を読んでもらうときはゴキゲン

ーー育休を終えたばかり、ほやほやですね!初めての育児はどうですか?

高木さんうちは妻の実家が電車で30分ほどの近距離なので、産後退院してから1ヶ月は妻は実家で休ませてもらいました。それで、生後1ヶ月のタイミングで僕も育休に入って、家族3人の生活を開始したんですね。これがもし、育休を取らずに普通に働いていたら、赤ちゃんにしてあげるケアを全部奥さんがやることになったのかもしれない。そう思うと、本当に取れて良かったです。
赤ちゃんって大体、3時間おきくらいに泣いて起きて、おむつ替えたりミルクをあげたり、夜中でも関係がない。お世話してたら絶対に寝不足になりますよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.