くらし情報『教育費の貯蓄額は平均「月3.9万円」。松井証券が子育て中の共働き夫婦のお金事情調査を実施』

2021年10月6日 11:44

教育費の貯蓄額は平均「月3.9万円」。松井証券が子育て中の共働き夫婦のお金事情調査を実施

1309939432

子育てをしている共働き夫婦のお金事情の実態とは

211005 matsui01


「子どもの誕生前に育児・教育費用が1ヵ月あたり平均でいくらを想定していたか」という質問したところ、想定金額は「育児費用:月4.3万円」、「教育費用:月4.1万円」(平均値)という結果になりました。
一方で、「現在のあなたの家庭の育児・教育費用について、実際にかかっている1ヵ月あたりの平均金額」については、「育児費用:月5.6万円」、「教育費用:月4.7万円」(平均値)でした。育児・教育費用ともに、実際にかかっている金額が想定よりも高額である実態が明らかになりました。

211005 matsui02


「独身時代/入籍後/現在(育児期)で、自分のために自由に使うことができた月々の金額」について質問したところ、「独身時代:月8.2万円」、「入籍後:月4.8万円」、「現在:月3.5万円」(平均値)で、育児期には独身時代の半額以下まで減少しています。

211005 matsui03


「子どものための教育費用の貯蓄の有無、さらに1ヵ月あたり平均でいくら貯蓄をしているか」という質問をしたところ、「貯蓄をしている」は78.0%と約8割を占め、貯蓄額は全体平均で「月3.9万円」でした。年齢別だと「3歳未満:月4.6万円」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.