くらし情報『「ベビーカーで乗り込んでも移動してくれない」大山加奈さんが双子連れでの電車移動で感じた困難』

2021年10月7日 11:52

「ベビーカーで乗り込んでも移動してくれない」大山加奈さんが双子連れでの電車移動で感じた困難

なかなか高めなお出かけのハードル

目次

・なかなか高めなお出かけのハードル
・ベビーカーに乗る大山さんの双子ちゃん
・ベビーカーでバスに乗るとき嬉しかった気遣い
625706430


大山加奈さんは今年2月に双子の女の子を出産。10月4日に、生後7ヶ月になった双子を連れて、仕事のため電車で事務所へ行ったそうです。これが双子にとって初めての電車移動。移動中はおとなしく寝てくれていて、何も問題なく帰宅することができたものの、気になることもあったそう。

双子用のベビーカーは大きく、動かすのも大変ですし場所も取ります。そのため大山さんは、車椅子とベビーカー用のスペースがある車両を選んで乗車。ただ、「今日は空いていたのでわりとスムーズにいきましたが少しでも混んでいる場合はなかなか大変そうだなというのを痛感。。。」したといいます。

まず車椅子とベビーカー用のスペースに立っている乗客がいて、ベビーカーで乗り込んでも移動してくれなかったということ。そして、「ドア付近に人がたくさんいた場合乗り降りするのがとても大変…」と感じたこと。さらに、車椅子とベビーカー用のスペースが設けられた車両は端にあるため、ホームが混雑していた場合、端まで行くのも大変なこと。

大山さんはこうした諸々を感じ、「やっぱりお出かけのハードルはなかなか高めです。。。」「何度か乗って慣れたらハードルもすこし下がるのかな」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.