くらし情報『ロボット掃除機ルーロが進化、「在宅掃除モード」と「音声プッシュ通知」が可能に』

2021年10月11日 12:37

ロボット掃除機ルーロが進化、「在宅掃除モード」と「音声プッシュ通知」が可能に

目次

・お試しできるレンタルキャンペーンもスタート
・ルーロの動作
・キャンペーンも実施
211008 panasonic01

お試しできるレンタルキャンペーンもスタート

調査によると、ロボット掃除機使用者の約半数は在宅中に使用しており、その中で約84%の人がその使用に不安・不満を感じていることがわかりました。

新しく搭載される「在宅掃除モード」は、人の有無を判断して邪魔にならない動きをします。人がいる場所をレーザーで検知し、足元から半径約50cm以内には近寄らずに掃除をします。
※部屋の環境によっては、約50cmより近づいてからよけることがあります。
従来より、在宅時にも掃除をしやすい「音ひかえめ設定」「エリア設定」「リアルタイムマップ」などを搭載していましたが、さらに在宅時にも快適に使用できるようになりました。

211008 panasonic05

ルーロの動作

全体の掃除を終了すると、人がいた場所と、人がいて通れず掃除ができなかった場所を掃除します。

211008 panasonic02


もうひとつの「音声プッシュ通知」は、パナソニックのクラウドを介して各IoT対応家電を互いに連携させ、洗濯の終了やエアコンが設置されている部屋の温度上昇など気がつきにくいことをタイムリーに音声で知らせるサービスです。他にも、「ゴミの日」「薬の時間」なども登録が可能なので、うっかり忘れがちなことを音声で知らせてくれます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.