くらし情報『3歳娘のトイレ失敗に「私、そんなに怖いのか?」……パンサー尾形の妻・あいさんの反省』

2021年10月13日 12:05

3歳娘のトイレ失敗に「私、そんなに怖いのか?」……パンサー尾形の妻・あいさんの反省

トイトレを始めるのに適した体の発達や心の成長があり、2歳半~3歳くらいの子どもの発達段階がおおよそ適していると考えられるためです。

まず、「一人で歩くことができる(自分で歩いてトイレに行くことができる)」こと、「下着の上げ下げができる」「おしっこが出る間隔が2時間以上 程度はあいている(膀胱におしっこを溜められるようになる)」など体の発達。そして「コミュニケーションがある程度とれる(言葉などで、おしっこ、うんちが出たことを報告できる)」ことも大切です。

ただし、子どもの成長速度は個人差が大きく、2歳半~3歳といえばイヤイヤ期もハードな時期。その時期に始めている子が多いとはいえ、適切な時期は一概には言えず、年齢にこだわって「何歳から」と決める必要はありません。

一番大切にしたいことは、子ども自身がやる気になったタイミング。また、親が余裕を持って付き合える時期かということです。子どもの様子を見て、発達のサインやトイレへの興味が出てきたら、焦らずにトイレのサポートを進めていきましょう。

特にうんちに関しては、出し方にこだわりがある場合もあります。トイレ以外の場所でしゃがんで出したがる子や、おしっこはトイレでできるのにうんちはオムツで出したい、という子もいるのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.