くらし情報『浜崎あゆみ、帝王切開で出産したと告白した理由「お腹の傷を愛おしく誇りに思う」』

2021年10月26日 12:05

浜崎あゆみ、帝王切開で出産したと告白した理由「お腹の傷を愛おしく誇りに思う」

浜崎あゆみさん「私は帝王切開のママ」

目次

・浜崎あゆみさん「私は帝王切開のママ」
・「I’m a C-section mom」
・浜崎さん長男との可愛いツーショット
・帝王切開は「楽なお産」?
1222751322


浜崎あゆみさんは、自身のInstagramに「I’m a C-section mom」と投稿。「C-section」とは「Caesarean section」の略で、帝王切開のことです。

2019年11月に第一子の男の子を出産したと発表している浜崎さん。昨年10月には「今、2人目の天使がお腹の中で、一生懸命育ってくれています」と公表し、今年5月に第二子を出産しています。

帝王切開での出産がいつのことなのか浜崎さんは明確には記していませんが、今回の投稿で次のように綴りました。

「I’m a C-section mom
気が気じゃない10ヶ月を過ごしたのちに、命懸けでこの世に新たな生命を誕生させる術に、どれが正しいとか間違いとか、楽だとか大変だとかない。
ましてやそれを他人がジャッジするなんて事が無い世の中になって欲しいなぁ。
私は自分のお腹の傷を愛おしく誇りに思う。」
(浜崎あゆみさんInstagramより)

浜崎さんが「どれが正しいとか間違いとか、楽だとか大変だとかない」「ましてやそれを他人がジャッジするなんて事が無い世の中になって欲しい」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.