くらし情報『藤本美貴、浮気夫をバッサリ「子どもの前でいいパパなのは罪滅ぼし」。「浮気するけど良いパパ」に悩む妻たち』

2021年12月3日 18:01

藤本美貴、浮気夫をバッサリ「子どもの前でいいパパなのは罪滅ぼし」。「浮気するけど良いパパ」に悩む妻たち

“浮気サレ妻”、子どもとの向き合い方は?

目次

・“浮気サレ妻”、子どもとの向き合い方は?
・「浮気するけど良いパパ」に悩む妻たち
・原田愛さん「子どもが一番可哀想ですね」
・配偶者が不貞? 怪しいと感じたら
1204nonstop


(photoAC)

気になる話題を徹底討論するコーナー「ノンストップ!サミット」で取り上げられたのは、夫の浮気。「“浮気サレ妻”の覚悟…夫婦は再生できる?」と題し、2人の子どもとともに夫の浮気に向き合ってきた原田愛さんがスタジオに生出演し、千秋さんや藤本美貴さんらとともに議論を繰り広げました。

2019年5月発売の「週刊文春」(文藝春秋)で複数のファンと関係を持っていたと報じられた龍二さん。妻の愛さんがこの不倫騒動で夫に「原田、アウト」と告げたことも話題になりました。今年11月22日には「別れない理由」(講談社)もリリースしています。

夫に浮気された妻にとって、夫婦関係ではなく子どもとの向き合い方も悩ましいものです。番組では、30代女性から寄せられた葛藤を紹介しました。

「夫は子どもと遊ぶのが上手で、『子どもたちもパパ大好き!』といっています。でも先日、夫が仕事先の女性と不倫していることが発覚。いくら子ども達にとっていい父親でも、私たちを裏切ったことがどうしても許せないし、生理的に無理。一緒に暮らしたくないという思いが強いので、離婚を視野に入れています」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.