くらし情報『#1【なぜこんなことに】これは悪夢へのプロローグ…私が夫を捨てるまで『夫を捨てたい。』』

2021年12月11日 20:01

#1【なぜこんなことに】これは悪夢へのプロローグ…私が夫を捨てるまで『夫を捨てたい。』

→この漫画をイッキ読みする

→『夫を捨てたい。』のいくたはなさん描きおろし!『夫と私の凸凹二人三脚な日々』をイッキ読み!

育休前は辞めたかった仕事、でも復職はうれしかった

大学生のときに付き合い始め、社会人3年めで、妊娠を機に結婚。「この人とならしあわせになれる」と思っていた、いくたはなさん。

しかし、子どもが産まれて、家事に育児にと生活が一変したはなさんに対し、夫の生活は何も変わらないように見えました。

飲み会に行けば連絡もなく朝帰り、夫婦の会話といっても仕事の愚痴を聞くばかり。もちろん、家事も育児も、はなさんに丸投げ。夫への不満がたまっていくはなさん。やがて、夫とうまく会話できない、腹が立っても、ちゃんと怒ることもできないと感じるように……。

妊娠がわかったときは、仕事を辞めて家庭に入りたいと思っていましたが……。育休中は社会にとりのこされたように孤独で、少し早めに仕事に復帰することにしたのでした……。

目次

・育休前は辞めたかった仕事、でも復職はうれしかった
・書籍『夫を捨てたい。』について
・いくたはなさんのプロフィール


Sutetai 0101

Sutetai 0102

Sutetai 0103

Sutetai 0104


家事、育児、仕事が三つどもえになって襲ってくる仕事復帰後のママ。

忙しく、相変わらずの夫に不満を感じながらも、徐々に仕事にも慣れてきて、穏やかな日々をすごせるようになったはなさんでしたが……。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.