くらし情報『「旦那さんが子供見てくれるんだ、優しいね」なんて言われたくない。はんにゃ川島妻・菜月さんの意見に「いいね100回押したい」』

2021年12月17日 12:12

「旦那さんが子供見てくれるんだ、優しいね」なんて言われたくない。はんにゃ川島妻・菜月さんの意見に「いいね100回押したい」

うれしかった、おじさんの言葉

目次

・うれしかった、おじさんの言葉
・「無痛分娩は愛情薄れる」は間違ってる
・パパの育児、今後はもっと当たり前に
1217kawashimasan01


川島菜月さんオフィシャルブログより

川島菜月さんは6歳の長女と1歳の長男のママ。12月15日に投稿したブログ記事で、マンションの清掃をしてくれるおじさんとの会話を紹介しています。

子どもをお留守番させて1人で外出する際、マンションのエントランスで清掃のおじさんと会った菜月さん。「おぉ、今日は一人?」と聞かれて「そう、今日はお家でお留守番だよー」と答えると、おじさんは笑顔で、「うん、たまには一人でゆっくりした方がいいよ!息抜きしてきてねー!いってらっしゃーい」と送り出してくれたそう。

菜月さんはこの言葉が「すごい嬉しかった…」と綴ります。というのも、ママである菜月さんが子どもを預けて外出すると、「旦那さんが見てるの?優しいねー」「旦那さんすごいね」といった言葉をかけられることがあり、いつも違和感を感じていたといいます。

「私はほぼ毎日ずっと子供たちと一緒にいるし逆にパパたちが美容院や飲み会、ランチに行く時『奥さんが子供見てるの?すごいね』ってならないじゃん。ママと子供は当たり前のようにセットにされてるから。だから今日『たまにはゆっくりしなよ』って言われたのがすごい嬉しかった自分が嬉しかったから私も友達とかママ友にそういう言葉かけしようと思ったよ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.